身体機能作業療法学 (第3版)

身体機能作業療法学 (第3版)

標準作業療法学 専門分野 

著者名:シリーズ監修:矢谷 令子 編集:山口 昇/玉垣 努

出版社:医学書院

出版年月:2016年11月


書籍

ISBNコード:9784260024440

数量

価格:¥5,400(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

1 身体機能作業療法学概論
 第1章 身体機能作業療法学の基礎
  I 身体機能作業療法学を学ぶ皆さんへ
  II 身体機能作業療法の目的と方法,対象
  III 身体機能作業療法学の枠組み
  IV 身体機能作業療法学の実践

 第2章 身体機能作業療法の治療原理
   1 対象者とセラピストのためのボディメカニクス
   2 運動制御理論と運動学習
   3 関節可動域の維持・拡大
   4 筋力と筋持久力の維持・増強
   5 筋緊張異常とその治療
   6 不随意運動とその治療
   7 協調運動障害とその治療
   8 感覚・知覚再教育
   9 廃用症候群とその対応
   10 物理療法の基礎

2 疾患別身体機能作業療法
 第3章 中枢神経疾患
  I 脳血管障害
  II 頭部外傷
  III 脊髄損傷

 第4章 骨関節疾患
  I 骨折
  II 加齢性関節疾患
  III 関節リウマチおよびその類縁疾患
   1 関節リウマチ
   2 全身性エリテマトーデス,多発性筋炎・皮膚筋炎
  IV 上肢の末梢神経損傷
  V 腱損傷
   1 手指腱損傷
   2 腱板断裂
  VI 熱傷
  VII 切断と義肢
  VIII 腰痛症

 第5章 神経筋疾患
  I 多発性硬化症
  II ギラン-バレー症候群
  III 重症筋無力症

 第6章 神経変性疾患
  I パーキンソン病
  II 脊髄小脳変性症
  III 筋萎縮性側索硬化症

 第7章 内部疾患
  I 心疾患
  II 呼吸器疾患
  III 糖尿病

 第8章 悪性腫瘍(がん)
  I 悪性腫瘍切除術後
  II ターミナルケア(終末期がん)

  身体機能作業療法学の発展に向けて
  さらに深く学ぶために

索引

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ