眼形成手術

眼形成手術

眼瞼から涙器まで

眼科臨床エキスパート 

著者名:シリーズ編集:吉村 長久/後藤 浩/谷原 秀信, 編集:高比良 雅之/後藤 浩

出版社:医学書院

出版年月:2016年11月


書籍

ISBNコード:9784260028110

数量

価格:¥19,440(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

第1章 総説
 眼形成手術の診療概論
    I.眼形成手術の目標
    II.眼瞼・眼窩・涙道の解剖・機能と病態
    III.検査法と手術適応の評価
    IV.麻酔,手術器機や材料,手術の基本手技
    V.代表的な疾患における術式の種類とその選択
    VI.術後の経過観察

第2章 総論
 I 眼瞼
  A 対象となる疾患概説
  B 眼瞼の解剖
    I.眼瞼表面の解剖
    II.眼瞼の手術に必要な解剖
  C 初診時の外来診察-どう診てどう考えるか
    I.初診時の診察のポイント
    II.眼瞼下垂
    III.睫毛内反,睫毛乱生と睫毛重生,眼瞼内反
    IV.眼瞼外反
    V.内眼角贅皮
    VI.兎眼症
  D 診断・治療に必要な検査
    I.視診と触診
    II.下眼瞼弛緩の評価
    III.眼球の位置
    IV.眼位と眼球運動
    V.写真撮影
    VI.追加の検査
  E 眼瞼の形成手術概説
    I.眼瞼形成手術の基本手技
    II.眼瞼形成手術に必要な器具
    III.眼瞼疾患
 II 眼窩
  A 対象となる疾患概説
    I.眼窩腫瘍
    II.甲状腺眼症
    III.外傷
  B 眼窩の解剖
    I.眼窩骨
    II.眼窩の血管系
    III.眼窩の神経
    IV.眼窩隔膜と眼窩骨膜
    V.外眼筋と眼窩脂肪とconnective tissue septa
  C 初診時の外来診察-どう診てどう考えるか
    I.頻度
    II.年齢・性差
    III.問診
    IV.異常所見の解釈と鑑別疾患
  D 診断・治療に必要な検査
    I.眼科一般検査
    II.眼球運動検査
    III.瞳孔検査
    IV.画像検査
    V.バイオマーカー検査
  E 眼窩の形成手術概説
    I.眼窩の手術機器,手術材料
    II.眼窩手術の麻酔
    III.眼窩解剖と眼窩手術の手術合併症
    IV.眼窩手術における主なアプローチ法
    V.経皮アプローチにおけるデザイン・切開
    VI.主な眼窩手術術式のアプローチ法
 III 涙道
  A 対象となる疾患概説
    I.涙点閉鎖
    II.涙嚢皮膚瘻
    III.涙小管狭窄・閉塞
    IV.涙小管炎
    V.外傷性涙小管断裂
    VI.鼻涙管閉塞
    VII.先天鼻涙管閉塞
    VIII.先天涙嚢ヘルニア
  B 涙道の解剖
    I.涙点から内総涙点
    II.涙嚢
    III.鼻涙管
  C 初診時の外来診察-どう診てどう考えるか
    I.成人の流涙症
    II.小児の流涙症
  D 診断・治療に必要な検査
    I.問診
    II.視診
    III.細隙灯顕微鏡検査
    IV.触診
    V.色素消失試験
    VI.Schirmer試験
    VII.涙管通水検査
    VIII.涙道造影検査
    IX.涙道内視鏡検査
    X.鼻内視鏡検査
    XI.CT,MRI
    XII.涙液量測定検査
  E 涙道の形成手術概説
    I.術前評価と準備が重要
    II.手術機器と材料
    III.麻酔法の選択と局所麻酔の方法
    IV.鼻涙管閉塞に対する術式,アプローチ法およびその特徴
    V.涙小管閉塞および涙小管炎に対する術式およびその特徴
  Topics
   眼窩壁骨折に用いる留置物
   抗がん剤の涙小管閉塞
   睫毛内反,睫毛乱生に対する表層U字縫合

第3章 各論
 I 眼瞼の形成手術
  A 先天眼瞼下垂:吊り上げ術
  B 先天眼瞼下垂:挙筋短縮術
  C 退行性眼瞼下垂:挙筋群短縮術
  D 退行性眼瞼下垂:Müller Tuck法(西條原法)
  E 退行性眼瞼下垂:挙筋短縮術
  F 先天睫毛内反:通糸法
  G 先天睫毛内反:皮膚切開法
  H 退行性眼瞼内反:Jones法,柿崎法
  I 退行性眼瞼内反:Wheeler-Hisatomi法
  J 睫毛乱生,睫毛重生
  K 内眼角贅皮
  L 眼瞼外反症:KS法,LTS
  M 眼瞼後退
  N 眼瞼裂傷
  O 上眼瞼皮膚弛緩:瞼縁切開
  P 眼瞼皮膚弛緩:眉毛下皮膚切除
  Q 顔面神経麻痺(眉毛下垂と眼瞼外反)
  R 悪性腫瘍切除後の眼瞼再建
  S Baggy eyelid
  T 涙腺脱臼の整復
 II 眼窩の形成手術
  A 下壁骨折:再建術
  B 下壁骨折:バルーニング法
  C 内壁骨折:皮膚切開法
  D 顔面骨折(頬骨骨折)
  E 眼窩内容除去と再建
  F 義眼床形成術
  G 甲状腺眼症に対する眼窩減圧術
  H 眼窩膿瘍
  I デルモリポーマ
  J 眼窩脂肪ヘルニア
  K 視神経管骨折
  L リンパ管腫
  M 眼球摘出
 III 涙道の形成手術
  A 先天鼻涙管閉塞に対するプロービング
  B 涙嚢摘出
  C 涙小管閉塞および鼻涙管閉塞に対する涙管チューブ挿入術
  D 涙嚢鼻腔吻合術鼻外法
  E 涙嚢鼻腔吻合術鼻内法
  F 涙小管断裂に対する涙小管形成手術
  G 結膜涙嚢鼻腔吻合術(Jonesチューブ留置術)
  H 涙小管炎
  I 涙点切開術

和文索引
欧文索引

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ