小児看護 2017年8月号

小児看護 2017年8月号

生活モデルを基盤とした在宅移行支援

 

著者名:

出版社:へるす出版

出版年月:2017年08月


雑誌

雑誌コード:-

数量

価格:¥1,728(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

特集:生活モデルを基盤とした在宅移行支援
NICUから在宅へ

編集:小川純子

【カラーグラフ】
NICUから始まる在宅支援;さまざまな困難を乗り越えて在宅に移行できた一例/戸石 悟司

【特集にあたって】
医療的ケア児と家族が“その子らしく”“その家族らしく”暮らし続けるために/小川 純子

【知っておきたい知識】
(1)NICU退院後の子どもの現状と課題/金井 雅代
(2)NICUにおける在宅移行支援の現状と課題;千葉県内のNICUへのアンケート調査結果から/谷口 由紀子
(3)医療モデルと生活モデルの視点/宮田 広善
(4)NICUからの在宅移行支援;退院支援加算3と活用できる医療福祉制度/田中 亜季
(5)在宅移行期に必要な親の意思決定/大沼 仁子

【在宅移行に向けた子どもと家族への支援】
(1)入院初期からの退院支援の実際/菅原 千沙
(2)子どもの状態・状況を考慮した発達支援/鈴木 奈恵子
(3)NICUから始める養育者の子育て力を高める支援への期待/新井 真由美
(4)家庭での生活に合わせた医療ケアの切り替え方法/佐々木 佐代子

【生活モデルを基盤とした多職種連携・退院調整】
(1)小児在宅移行支援にかかわる看護師の役割とは;私の考える看看連携/絹川 美鈴
(2)地域がNICUに期待する在宅移行期の多職種連携の実際
・看護職の立場から/梶原 厚子
・相談支援専門員の立場から/西村 幸
連載

あかはなそえじの子どもエナジーステーション;院内学級にあふれる言葉(26)
ぼくのほこりはね/副島 賢和

振り返れば寄生虫(18)
ノミのサーカス/佐伯 英治

医law医lawな関係(58)
先進治療と説明義務違反との因果関係について/村田 雅夫

ひとりごとスケッチ(18)
敦賀赤レンガ倉庫/土田 菜摘

あの日あの時この思い(3)
働くなってことですか?/宮田 理恵

帰ってきた! 子育てウオーサオー;平田家の品格(28)
「たまごっちは生き物か?」平田家、家族会議で大激論!/平田 倫生

看護系絵本堂(62)
わたしのすてきなたびする目/谷口 あけみ

かれいどすこーぷ(62)
最新ヒト型ロボットがもつ日本的なリズム/小鳥遊 遊鳥

子どもの栄養;基礎から学んで看護に生かそう!(17)
機能性をもった食品について/四竈 美帆

乳幼児看護学 はじめの一歩(21)
親準備期における子育て支援/寺本 妙子

赤ちゃんの不思議(3)
胎児の表情/秦 利之

小児外科領域における主な疾患と看護の実際(1)【新連載】
小児外科の特徴と必要な術後管理/増本 幸二

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ