実験医学別冊 最強のステップUPシリーズ

実験医学別冊 最強のステップUPシリーズ

原理からよくわかるリアルタイムPCR完全実験ガイド

 

著者名:北條浩彦/編

出版社:羊土社

出版年月:2013年09月


書籍

ISBNコード:9784758101875

数量

価格:¥4,752(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

基本編 ―原理と基本知識―
1 リアルタイムPCRの原理【北條浩彦】
2 リアルタイムPCRの定量方法【北條浩彦】協力/ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社,ライフテクノロジーズジャパン株式会社
リアルタイムPCRを使った解析の基本
3 転写産物からの遺伝子発現解析の流れ【吉崎美和】
4 遺伝子変異(SNP)のタイピングの原理① TaqMan® プローブを使う【勝本 博】
5 遺伝子変異(SNP)のタイピングの原理② HybProbe, HRMを使う【片山知秀】
6 遺伝子変異(SNP)のタイピングの原理③ CycleavePCR法【吉崎美和】
7 特異的アレルの検出の原理 castPCR法による体細胞変異の検出【勝本 博】
8 遺伝子発現量の測定の実際【白神 博】
9 プライマー/ プローブの設計の手順① インターカレーション法とプローブ法の場合【大瀬 塁】
10 プライマー/ プローブの設計の手順② マルチプレックスPCRの場合【北條浩彦/清水則夫】
実践編 ―プロトコールを中心に―
Ⅰ章 遺伝子発現解析
1 経時的な遺伝子発現を量る 時計遺伝子の概日発現リズムを例に【小川雪乃/程 肇】
2 遺伝子発現抑制効果を評価するsiRNAによるRNAiを例に【西 賢二/日野公洋/程久美子】
3 単一細胞の遺伝子発現を量る Single cell cDNA amplification法とリアルタイムPCR解析【中村友紀/斎藤通紀】
4 遺伝子変異を検出する 腫瘍細胞におけるEGFR遺伝子変異を例に【庄司月美/渡邉珠緒/大森勝之】
5 網羅的な発現をみる マイクロアレイとの比較を例に【鈴木孝昌】
6 内在性コントロール遺伝子の設定【萩原圭祐】
Ⅱ章 マイクロRNA 発現解析
7 マイクロRNA(miRNA)のcDNA合成【北條浩彦】
8 新規バイオマーカーを探す 加齢老化と関連するmiRNAを例に【高橋理貴/北條浩彦】
9 分泌型miRNAを捉える 血清・血漿に存在するmiRNAを例に【北野敦史/大井久美子】
10 miRNA生合成経路をみる MCPIP1 がmiRNA生合成に与える影響を例に【鈴木 洋/宮園浩平】
Ⅲ章 遺伝子多型のタイピング
11 3 アレル性のタイピングを検出する 炎症関連遺伝子のSNPを例に【村松正明/池田仁子】
12 SNP ハプロタイプを判定する ハンチンチン遺伝子を例に【高橋理貴/北條浩彦】
Ⅳ章 遺伝子量解析
13 コピー数多型を検出する CYP2D6の遺伝子多型を例に【勝本 博】
14 エピジェネティックな状態を知る がんとDNAメチル化を例に【山下 聡】
15 ウイルス感染症を診断する ウイルスゲノムの定性的検査と定量的検査【清水則夫/渡邊 健/外丸靖浩】
16 薬剤耐性インフルエンザウイルスを迅速に判定するCycleavePCR法によるH274Y変異検出を例に【齋藤孔良/鈴木康司/近藤大貴/日比野亮信/齋藤玲子】
次世代編 ―デジタルPCRがわかる―
1 デジタルPCRの原理と応用【北條浩彦】
2 微量サンプルから正確なコピー数を計測する 乳がん感受性CNV解

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ