犯人は私だった!

犯人は私だった!

医療職必読!「平穏死」の叶え方

 

著者名:医療法人社団裕和会理事長/長尾クリニック院長 長尾和宏 著

出版社:日本医事新報社

出版年月:2015年11月


書籍

ISBNコード:9784784945160

数量

価格:¥1,944(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

第1章 今、なぜ「平穏死」なのか
第2章 「穏やかな最期」とは何か
第3章 「犯人は私だった!」─気づくことからすべては始まる
第4章 「平穏死」とは
第5章 「延命治療」とは何か
第6章 すべての治療には“やめどき”がある
第7章 がん拠点病院での最期
第8章 在宅ホスピスでの最期
第9章 臓器不全症と平穏死
第10章 間違いだらけの認知症の終末期医療
第11章 間違いだらけのニッポンの胃ろう
第12章 間違いだらけの緩和ケア
第13章 各医学会の終末期ガイドラインは役に立つのか
第14章 リビング・ウィルとは
第15章 「安楽死」とは
第16章 看取りに関する法律を知っているか
第17章 在宅での平穏死
第18章 在宅平穏死の実際
第19章 施設での看取り
第20章 病院での平穏死
おわりに

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ