慢性疼痛の認知行動療法

慢性疼痛の認知行動療法

“消えない痛み”へのアプローチ

 

著者名:千葉大学教授(精神医学) 伊豫雅臣 群馬大学教授(麻酔神経科学) 齋藤 繁 千葉大学教授(認知行動生理学) 清水栄司 編集

出版社:日本医事新報社

出版年月:2016年02月


書籍

ISBNコード:9784784945276

数量

価格:¥2,700(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

第1章 認知行動療法とは
第2章 痛みの理論と治療アプローチ
第3章 ケーススタディ
(1)専門外来
[症例1]追突事故後遷延する慢性痛
[症例2]ドクターショッピングを繰り返した慢性頭痛
[症例3]胃腸の不調に伴って発症した全身の痛み
[症例4]長年続く口中と腕の痛み
[症例5]前立腺癌術後の鼠径部痛
(2)入院症例
[症例1]脊髄腫瘍術後の慢性腰痛
[症例2]ステロイド治療をきっかけに発症した全身の痛み
(3)一般外来
[症例] 神経ブロックが奏効しない両足底部の痛み
(4)グループ療法
認知行動療法を取り入れたグループ療法「慢性痛リハビリ」の実際
[症例1]乳癌術後の肩痛
[症例2]慢性膵炎を契機に出現した全身の痛み

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ