ラングマン人体発生学      

ラングマン人体発生学      

 

著者名:訳: 安田峯生 広島大学名誉教授 山田重人 京都大学大学院医学研究科教授/京都大学先天異常標本解析センター教授

出版社:メディカルサイエンス社

出版年月:2016年02月


書籍

ISBNコード:9784895928397

数量

価格:¥9,072(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

第1部 総論
第1章 分子的制御とシグナル伝達序説
第2章 生殖子形成:生殖細胞の男性および女性生殖子への転換
第3章 発生第1週:排卵から着床まで
第4章 発生第2週:二層性胚盤
第5章 発生第3週:三層性胚盤
第6章 発生第3週から第8週まで:胚子期
第7章 腸管と体腔
第8章 発生第3か月から出産まで:胎児と胎盤
第9章 先天異常と出生前診断

第2部 各論
第10章 軸骨格
第11章 筋系
第12章 体肢
第13章 心臓脈管系
第14章 呼吸器系
第15章 消化器系
第16章 尿生殖器系
第17章 頭・頸部
第18章 中枢神経系
第19章 平衡聴覚器
第20章 視覚器
第21章 外皮系

問題の解答
重要用語集
図の出典
索引

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ