コンポジットレジン修復の発想転換

コンポジットレジン修復の発想転換

 

著者名:田代浩史

出版社:医歯薬出版

出版年月:2015年06月


書籍

ISBNコード:9784263461204

数量

価格:¥10,368(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

Introduction
 コンポジットレジン修復の臨床的特徴
Chapter 1 臼歯部へのコンポジットレジン修復
 齲蝕除去時の注意事項
 CASE 1 齲蝕検知液・ステンレスラウンドバー・スプーンエキスカベータ使用(臼歯1級修復)
 コンポジットレジン修復の窩洞形態
 臼歯部コンポジットレジン修復
 CASE 2 臼歯1級修復
 CASE 3 臼歯2級修復
Chapter 2 前歯部へのコンポジットレジン修復
 前歯部コンポジットレジン修復
 CASE 1 前歯3・4級修復
 CASE 2 5級修復
 前歯部修復における歯冠形態回復
 積層充填による審美的色調回復
 CASE 3 前歯小規模3級修復
 CASE 4 前歯大規模4級修復
Chapter 3 破折歯へのコンポジットレジン修復
 前歯部破折症例への接着修復対応
 CASE 1 破折歯への修復(歯冠形態の大規模復元)
 CASE 2 破折歯への修復(歯冠形態の小規模復元)
 CASE 3 破折歯への修復(歯冠形態の審美的修正)
Chapter 4 離開歯列へのコンポジットレジン修復
 離開歯列への低侵襲対応
 CASE 1 部分的離開歯列への修復(下部鼓形空隙)
 CASE 2 部分的離開歯列への修復(上部鼓形空隙)
 CASE 3 離開歯列への修復(離開距離1mm以下)
 CASE 4 離開歯列への修復(離開距離1~2mm・歯軸方向偏位)
 CASE 5 離開歯列への修復(離開距離1~2mm・切縁位置変更)
Chapter 5 ホワイトニングとコンポジットレジン修復
 ホワイトニング併用のコンポジットレジン修復
 CASE 1 WALKING BLEACH併用コンポジットレジン修復(失活歯への修復)
 ホワイトニング材料の分類と効果
 CASE 2 OFFICE BLEACH追加併用コンポジットレジン修復(破折歯への修復)
 CASE 3 HOME BLEACH併用コンポジットレジン修復(離開歯列への修復)
Chapter 6 コンポジットレジンによるダイレクトベニア修復
 直接法コンポジットレジンによるベニア修復の適応
 CASE 1 矮小歯へのダイレクトベニア修復
 CASE 2 変色歯へのダイレクトベニア修復
 CASE 3 矯正治療後のダイレクトベニア修復
 ダイレクトベニア修復の研磨操作
Chapter 7 コンポジットレジンによるダイレクトクラウン修復
 ダイレクトレジンコアからの進化,ダイレクトクラウン修復
 CASE 1 失活歯へのダイレクトコンポジットレジンクラウン修復(ダイレクトレジンコア併用)
 CASE 2 生活歯へのダイレクトコンポジットレジンクラウン修復
Chapter 8 コンポジットレジンによるダイレクトブリッジ修復
 欠損歯列への対応方法にも発想転換,ダイレクトブリッジ修復
 CASE 1 1歯欠損へのインプラント治療(治療期間:約1年)
 CASE 2 1歯欠損へダイレクトブリッジ修復(治療期間:約2時間)
Chapter 9 メインテナンスと適応範囲拡大への期待
 コンポジットレジン修復の可能性
 CASE 1 破折歯への修復(歯冠形態の審美的復元)4年経過観察
 CASE 2 欠損歯列への修復(下顎前歯部)3年経過観察
 CASE 3 欠損歯列への修復(上下顎前歯部)4年経過観察

 文献

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ