精神保健福祉援助演習

精神保健福祉援助演習

[基礎][専門]

 

著者名:精神保健福祉士養成セミナー編集委員会 編

出版社:へるす出版

出版年月:2017年01月


書籍

ISBNコード:9784892699108

数量

価格:¥2,916(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

[基礎編]

序章 ソーシャルワーカーとしての精神保健福祉士の養成と演習の位置づけ

Ⅰ ソーシャルワーカーとしての精神保健福祉士

Ⅱ 精神保健福祉士の養成と演習の位置づけ

第1章 精神保健福祉援助演習の目的

Ⅰ 演習の目的と意味

Ⅱ 演習の目標

Ⅲ 演習の展開方法

第2章 専門職としての相談援助の基盤

Ⅰ 専門職の価値と倫理

Ⅱ 相談援助の対象─概念と範囲

Ⅲ 精神障害者の理解のあり方

Ⅳ 援助関係の形成

第3章 精神保健福祉援助演習の方法

Ⅰ 基本的なコミュニケーション

Ⅱ 基本的面接技術

Ⅲ グループワークの活用

Ⅳ 情報の収集・整理・伝達

Ⅴ 課題の発見と分析

Ⅵ 記録のあり方

第4章 基本的援助方法の理解

Ⅰ 成長と変化としての援助過程

Ⅱ レパートリーとしての基本的援助方法

Ⅲ ソーシャルワークの援助方法の共通基盤

付章 自己理解を深める─演習実践に備えて

Ⅰ 自己理解を深める

Ⅱ 自己理解を深めるための演習の進め方

Ⅲ 他者を理解する方法

Ⅳ [実践編]の事例から自己理解を深める

Ⅴ 体験合宿の実践と演習教育

[実践編]

序章 事例を活用した演習の実践に向けて

Ⅰ 援助過程に沿った事例展開の実際について

Ⅱ [実践編]第2・3章の各事例に共通する演習の概要および展開方法

Ⅲ [実践編]第2・3章の各事例の展開方法

練習事例 社会資源の活用と家族関係の調整

第1章 援助過程に沿った事例展開の実際

Ⅰ インテーク・契約

Ⅱ アセスメント・プランニング

Ⅲ 支援の実施・振り返り(モニタリング)

Ⅳ 終結・支援の振り返りとアフターケア

第2章 課題別事例展開の実際

第3章 地域の基盤整備と地域生活支援活動の事例展開

第4章 まとめ─実習を体験して

Ⅰ 「精神保健福祉援助演習[基礎][専門]」を学んで

Ⅱ 「精神保健福祉援助実習」を体験して

Ⅲ おわりに

資料・日本語版ACTフィデリティ評価マニュアル

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ