精神科リエゾンチームガイドブック

精神科リエゾンチームガイドブック

はじめ方からトラブル対応まで

 

著者名:秋山剛・宇佐美しおり 編

出版社:医歯薬出版

出版年月:2017年09月


書籍

ISBNコード:9784263236925

数量

価格:¥4,536(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

第1章 精神科リエゾンチームの経緯
 (宇佐美 しおり)
  1)精神科リエゾンチームの歴史
  2)精神科リエゾンチームの支援の必要性
  3)精神科リエゾンチームの支援の対象
  4)精神科リエゾンチームの効果
  5)精神科リエゾンチーム加算
  6)精神科リエゾンチーム加算後の研究の動向
第2章 精神科リエゾンチームの病院のなかでの機能
 (秋山 剛)
  1)はじめに
  2)特別なケアチームの意義
  3)精神科リエゾンチームに特有の事情
  4)精神科リエゾンチームの位置づけ
  5)精神科リエゾンチームのリーダーの機能
  6)おわりに
 付録:拘束回診と救急入院患者精神症状確認(山本 沙織,高橋 香織,窪倉 正三,松田 充子,秋山 剛)
  I.拘束回診
  II.救急入院患者精神症状確認
第3章 精神科リエゾンチームのはじめ方
 (福嶋 好重)
  1)病院システムでの位置づけ
  2)精神科リエゾンチームの活動の使命,目的
  3)精神科リエゾンチームのメンバーの職種
  4)精神科リエゾンチームのメンバーの役割分担と協働
  5)精神科リエゾンへの依頼方法
  6)精神科リエゾンチームのPRとアウトリーチ
  7)精神科リエゾンチームによるコンサルテーション,エンパワーメント,支援者支援,直接ケア
  8)精神科リエゾンチームの職種による特徴
  9)おわりに
第4章 精神科リエゾンチームの介入
 (宇佐美 しおり)
  1)介入の対象となる患者
  2)依頼,アセスメント,支援,フォロー,終結
第5章 精神科リエゾンチームにおける各職種の役割とチームの調整
 1.医師の立場から(荒井 宏・秋山 剛)
  1)精神科リエゾンチームにおける精神科医の役割
  2)精神科リエゾンチームに提供できる情報の内容
  3)事例
 2.精神看護専門看護師の立場から(福嶋 好重・秋山 剛)
  1)精神科リエゾンチームにおける精神看護専門看護師の役割
  2)精神科リエゾンチームに提供できる情報の内容
  3)事例
 3.臨床心理技術者(臨床心理士)の立場から(高橋 香織・秋山 剛)
  1)精神科リエゾンチームにおける臨床心理士の役割
  2)精神科リエゾンチームに提供できる情報の内容
  3)事例
 4.精神保健福祉士の立場から(岩蕗 かをり・秋山 剛)
  1)精神科リエゾンチームにおける精神保健福祉士の役割
  2)精神科リエゾンチームや入院病棟に提供できる情報の内容
  3)事例
 5.薬剤師の立場から(髙橋 結花・秋山 剛)
  1)精神科リエゾンチームにおける薬剤師の役割
  2)精神科リエゾンチームに提供できる情報の内容
  3)事例
 6.作業療法士の立場から(早坂 友成・秋山 剛)
  1)精神科リエゾンチームにおける作業療法士の役割
  2)精神科リエゾンチームに提供できる情報の内容
  3)事例
 7.チームで意見が食い違ったとき
  1)チームの意見のまとめ方(山内 典子)
  2)チームの管理医師への相談(赤穂 理絵)
第6章 他科スタッフとの協働
 1.他科スタッフへの周知,PR(佐藤 寧子・秋山 剛)
  1)他科スタッフへの周知,PRの方法
  2)重要な点
  3)事例
 2.他科の看護師に対するスクリーニングの研修(佐藤 寧子)
  1)認知症を含む精神疾患の既往歴
  2)抗精神病薬,気分安定薬,抗うつ薬,抗認知症薬,抗てんかん薬の服用歴
  3)興奮を伴う意識障害(せん妄)
  4)身体疾患に伴う不安,抑うつ状態
  5)自殺企図・希死念慮
  6)身体拘束の施行
  7)興奮を伴わない意識障害および診断を受けていない軽度の認知症
 3.ケアプラン展開への他科看護師の研修(福岡 敦子・山本 沙織)
  1)せん妄
  2)認知症
  3)認知症以外の精神疾患の既往歴
  4)身体疾患に伴う不安,抑うつ状態
  5)自殺企図・希死念慮
  6)身体拘束
  7)興奮を伴わない意識障害および診断を受けていない軽度の認知症
 4.他科医師への支援に関する資料(赤穂 理絵)
  1)支援資料の概要
  2)重要な点
  3)支援資料の実際例
 5.患者に応じた担当診療科・病棟の検討(福嶋 好重・秋山 剛)
  1)コンフリクトの解決に向けて
  2)重要な点
  3)事例
 6.他科の医師・看護師の関係がよくない場合の対応-その1(赤穂 理絵・秋山 剛)
  1)精神科リエゾンチームの医師が他科の医師を支援する
  2)介入例
 7.他科の医師・看護師の関係がよくない場合の対応-その2(福嶋 好重・秋山 剛)
  1)精神科リエゾンチームとしての支援は,他科の看護師を中心に行う
  2)事例
第7章 トラブル時の対応
 1.他科の医師の拒否・抵抗(富安 哲也・秋山 剛)
  1)事例の概要
  2)アセスメント
  3)トラブルへの対応
  4)重要な点
 2.精神科医からの依頼がない,拒否・抵抗がある(五十嵐 友里・秋山 剛)
  1)事例の概要
  2)アセスメント
  3)トラブルへの対応
  4)重要な点
 3.病棟看護師からの依頼が少ない(寺岡 征太郞・秋山 剛)
  1)事例の概要
  2)アセスメント
  3)トラブルへの対応
  4)重要な点
 4.病棟看護管理者からの依頼がない,拒否・抵抗がある(寺岡 征太郞・秋山 剛)
  1)事例の概要
  2)アセスメント
  3)トラブルへの対応
  4)重要な点
 5.患者の拒否・抵抗(白井 教子・秋山 剛)
  1)事例の概要
  2)アセスメント
  3)トラブルへの対応
  4)重要な点
 6.家族の拒否・抵抗(宇佐見 しおり・秋山 剛)
  1)事例の概要
  2)アセスメント
  3)トラブルへの対応
  4)重要な点
 7.患者の不安への対応(花村 温子・秋山 剛)
  1)事例の概要
  2)アセスメント
  3)トラブルへの対応
  4)重要な点
 8.抑うつへの対応(花村 温子・秋山 剛)
  1)事例の概要
  2)アセスメント
  3)トラブルへの対応
  4)重要な点
 9.低活動型せん妄で意識障害がある患者への対応(河野 佐代子・秋山 剛)
  1)事例の概要
  2)アセスメント
  3)トラブルへの対応
  4)重要な点
 10.怒り,担当科スタッフへの威嚇・攻撃への対応(河野 伸子・秋山 剛)
  1)事例の概要
  2)アセスメント
  3)トラブルへの対応
  4)重要な点
 11.特別扱いを要求する患者への対応(河野 伸子・秋山 剛)
  1)事例の概要
  2)アセスメント
  3)トラブルへの対応
  4)重要な点
 12.既往の精神障害のある患者への対応(石飛 マリコ・秋山 剛)
  1)事例の概要
  2)アセスメント
  3)トラブルへの対応
  4)重要な点
 13.患者の病状進行が受け入れられず一過性に操作的になった家族への対応(宇佐見 しおり・秋山 剛)
  1)事例の概要
  2)アセスメント
  3)トラブルへの対応
  4)重要な点
 14.患者・家族の意思決定能力に問題がある場合の対応(小林 清香・秋山 剛)
  1)事例の概要
  2)アセスメント
  3)トラブルへの対応
  4)重要な点

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ