医動物学 (第7版)

医動物学 (第7版)

 

著者名:吉田幸雄 他著

出版社:南山堂

出版年月:2018年03月


書籍

ISBNコード:9784525173272

数量

価格:¥6,270(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

総論
Ⅰ.医動物学Medical Zoologyとは
Ⅱ.生物の分類法と命名法
Ⅲ.宿主・寄生体相互関係
Ⅳ.寄生虫の生殖方法および生活史
Ⅴ.寄生虫の棲息場所および病原性
Ⅵ.寄生虫感染に対する宿主の反応と免疫
Ⅶ.寄生虫の感染経路と疫学
Ⅷ.感染症新法の制定と寄生虫疾患および新興・再興感染症
Ⅸ.寄生虫症の診断と治療に関するコンサルテーション

各論
Ⅰ.原虫類
 1.人体寄生原虫 総論
 2.人体寄生原虫の分類
 3.赤痢アメーバ[A]歴史,疫学,形態および生活史
 4.赤痢アメーバ[B]病理,症状および感染経路
 5.赤痢アメーバ[C]診断および治療
 6.その他の消化管寄生アメーバおよびヒトブラストシスチス
  Ⅰ.大腸アメーバ
  Ⅱ.ハルトマンアメーバ
  Ⅲ.歯肉アメーバ
  Ⅳ.小形アメーバ
  Ⅴ.ヨードアメーバ
  Ⅵ.ヒトブラストシスチス
 7.消化管寄生原虫の臨床検査
 8.病原性自由生活アメーバ
  Ⅰ.髄膜脳炎を起こすアメーバ
   1.フォーラーネグレリア
   2.カルバートソンアメーバ
   3.Balamuthia mandrillaris
  Ⅱ.角膜炎を起こすアメーバ
   1.カステラーニアメーバ
   2.多食アメーバ
 9.ランブル鞭毛虫
 10.腟トリコモナスおよび消化管内寄生鞭毛虫類
  Ⅰ.口腔トリコモナス
  Ⅱ.腸トリコモナス
  Ⅲ.メニール鞭毛虫
 11.トリパノソーマ科原虫 総論
 12.トリパノソーマ 各論
  Ⅰ.ガンビアトリパノソーマ
  Ⅱ.ローデシアトリパノソーマ
  Ⅲ.クルーズトリパノソーマ
 13.リーシュマニア 各論
  Ⅰ.ドノバンリーシュマニア
  Ⅱ.熱帯リーシュマニア
  Ⅲ.ブラジルリーシュマニア
  Ⅳ.メキシコリーシュマニア
 14.クリプトスポリジウム
 15.戦争シストイソスポーラおよびサイクロスポーラ
 16.肉胞子虫
 17.トキソプラズマ[A]歴史,形態,生活史および感染経路
 18.トキソプラズマ[B]症状,診断,治療および予防
 19.マラリア[A]歴史,疫学およびサルマラリア
 20.マラリア[B]生活史
 21.マラリア[C]ヒト寄生4種マラリア原虫の形態
 22.マラリア[D]症状,診断,治療および予防
 23.マラリア[E]血液検査
 24.バベシアおよび大腸バランチジウム
 25.ニューモシスチス[A]分類,疫学,形態および生活史
 26.ニューモシスチス[B]症状,診断,治療および予防
 27.ニューモシスチス[C]臨床検査
 28.ナナホシクドア
 29.後天性免疫不全症候群(AIDS)

Ⅱ.蠕虫類
A.線形動物
 30.蠕虫類および線形動物 総論
 31.人体寄生線虫の分類
 32.回虫
 33.豚回虫,犬回虫,猫回虫およびアライグマ回虫
 34.幼虫移行症
 35.アニサキス[A]歴史,分類,形態および疫学
 36.アニサキス[B]生活史,感染源および病理
 37.アニサキス[C]症状,診断,治療および予防
 38.蟯虫
 39.鉤虫[A]形態および生活史
 40.鉤虫[B]臨床および検査法
 41.東洋毛様線虫
 42.広東住血線虫
 43.糞線虫
 44.有棘顎口虫および剛棘顎口虫
 45.ドロレス顎口虫および日本顎口虫
 46.バンクロフト糸状虫およびマレー糸状虫
 47.犬糸状虫
 48.東洋眼虫,回旋糸状虫,ロア糸状虫およびメジナ虫
 49.鞭虫およびフィリピン毛細線虫
 50.旋毛虫
 51.旋尾線虫
B.扁形動物
 a.吸虫類
  52.扁形動物および吸虫類 総論
  53.人体寄生吸虫の分類
  54.肝吸虫およびタイ肝吸虫
  55.横川吸虫
  56.有害異形吸虫,槍形吸虫,肥大吸虫および膵蛭
  57.ウェステルマン肺吸虫[A]形態,生活史および疫学
  58.ウェステルマン肺吸虫[B]症状,診断および治療
  59.宮崎肺吸虫
  60.大平肺吸虫およびその他の肺吸虫
   Ⅰ.大平肺吸虫
   Ⅱ.小形大平肺吸虫
   Ⅲ.佐渡肺吸虫
  61.棘口吸虫
  62.肝蛭
  63.日本住血吸虫およびメコン住血吸虫
  64.マンソン住血吸虫およびビルハルツ住血吸虫
  65.鳥類住血吸虫のセルカリアによる皮膚炎
  66.咽頭吸虫
 b.条虫類
  67.条虫類 総論
  68.人体寄生条虫の分類
  69.広節裂頭条虫および日本海裂頭条虫
  70.クジラ複殖門条虫およびマンソン裂頭条虫
  71.孤虫症(幼裂頭条虫症)
   Ⅰ.マンソン孤虫
   Ⅱ.芽殖孤虫
  72.無鉤条虫
  73.有鉤条虫
  74.単包条虫および多包条虫[A]形態および生活史
  75.単包条虫および多包条虫[B]臨床および疫学
  76.小形条虫,縮小条虫,瓜実条虫,多頭条虫,有線条虫およびサル条虫
  77.鉤頭虫類

Ⅲ.衛生動物
 78.衛生動物 総論
 79.医学上重要な貝の分類と形態
 80.医学上重要な軟体動物
 81.医学上重要な甲殻類
 82.ダニ 総論
 83.ダニの分類およびマダニ総論
 84.マダニが媒介する疾患[A]日本紅斑熱および野兎病
 85.マダニが媒介する疾患[B]ライム病および重症熱性血小板減少症候群
 86.恙虫および恙虫病[A]歴史,形態および生活史
 87.恙虫および恙虫病[B]臨床および疫学
 88.ヒゼンダニおよびイエダニ
 89.ニキビダニ,屋内塵ダニおよびダニアレルギー
 90.蚊
 91.ブユおよびアブ
 92.ハエ
 93.ノミ
 94.アタマジラミおよびコロモジラミ
 95.ケジラミおよびトコジラミ
 96.ハチ
 97.シバンムシアリガタバチ,ゴキブリ,ムカデおよびヒアリ
 98.毒蛇
 99.ネズミ

Ⅳ.知識のまとめと検査法
 100.人体寄生虫の感染経路のまとめ
 101.人体寄生虫の寄生部位のまとめ
 102.中間宿主または媒介者を有する寄生虫のまとめ
 103.現在の日本における主な寄生虫症の流行要因別分類
 104.人畜共通寄生虫症
 105.主要な寄生虫症に対する最近の駆虫薬のまとめ
 106.糞便からの寄生虫卵検査法
 107.主要人体寄生虫卵図譜
 108.虫卵の大きさ,色,検査法のまとめ
 109.主な寄生虫症における診断検査材料
 110.免疫学的診断およびDNA診断
 111.寄生蠕虫標本作成法[A]吸虫類および条虫類
 112.寄生蠕虫標本作成法[B]線虫類

Ⅴ.練習問題
 Ⅰ.医動物学全般
 Ⅱ.原虫類
 Ⅲ.線虫類
 Ⅳ.吸虫類
 Ⅴ.条虫類
 Ⅵ.衛生動物

索引
 日本語索引
 外国語索引

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ