日本臨牀76巻2号(通巻第1136号)

日本臨牀76巻2号(通巻第1136号)

肝癌

 

著者名:

出版社:日本臨牀社

出版年月:2018年02月


雑誌 新刊

雑誌コード:-

数量

価格:¥2,916(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

☆カラー図説 肝癌リスク遺伝子 松浦健太郎 164
I.総 論
 1.肝癌病態解明の現状と展望 堤  武也 169
 2.肝癌の疫学 秋田 智之 175
 3.肝癌診療ガイドライン改訂のポイント 國土 典宏 183
II. 肝癌の診断
 1.肝癌診断総論 荒井 邦明 189
 2.腫瘍マーカー 熊田  卓 195
 3.超音波検査 西村 貴士 203
 4.ダイナミックCT・MRI 祖父江慶太郎 211
III. 肝癌の治療
 1.肝癌治療総論 相方  浩 218
 2.局所療法(ラジオ波焼灼療法) 建石 良介 224
 3.TACE 宮山 士朗 232
 4.動注化学療法 山﨑 隆弘 240
 5.肝切除 島田 慎吾 247
 6.肝移植 吉住 朋晴 253
 7.分子標的薬 池田 公史 259
 8.肝細胞癌に対する体幹部定位放射線治療と粒子線治療 沖本 智昭 267
IV. 肝癌の主な病因とその治療
 1.B型慢性肝炎 城下  智 273
 2.C型慢性肝炎 鈴木 文孝 280
 3.アルコール性肝障害と肝癌 清家 正隆 287
 4.非アルコール性脂肪肝疾患(NAFLD)/非アルコール性 橋本 悦子 297
   脂肪肝炎(NASH)
 5.自己免疫性肝炎 有永 照子 304
 6.原発性胆汁性胆管炎 田中  篤 310
 7.遺伝性肝疾患 乾 あやの 315
 8.鉄過剰症(ヘモクロマトーシス) 高後  裕 323
V. 特 論
 1.SVR後の発癌予測因子 中井 正人 330
 2.肝臓の非上皮性悪性腫瘍 松本 俊治 337
 3.開発中の肝癌治療薬 工藤 正俊 343

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ