糖尿病と骨粗鬆症【電子版付】

糖尿病と骨粗鬆症【電子版付】

治療薬を考える

 

著者名:井上大輔(帝京大学医学部医学科ちば総合医療センター第三内科学講座教授)

出版社:日本医事新報社

出版年月:2018年08月


書籍

ISBNコード:9784784962600

数量

価格:¥4,950(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

第1章 総 論
1 糖尿病の合併症とリスク因子の管理
2 糖尿病と骨・ミネラル代謝
3 糖尿病関連骨粗鬆症(疫学)
4 糖尿病関連骨粗鬆症(病態)

第2章 糖尿病の合併症・併存疾患と骨粗鬆症との関連
1 動脈硬化および心血管病
2 細小血管合併症
3 高血圧
4 メタボリックシンドローム(肥満,脂質異常症)
5 慢性腎臓病CKD

第3章 糖尿病治療薬と骨粗鬆症
1 チアゾリン系薬
2 ビグアナイド
3 インクレチン関連薬
4 SGLT2阻害薬
5 インスリン

第4章 リスク因子の治療薬と骨粗鬆症(骨折リスク)
1 脂質異常症治療薬:スタチンを中心に
2 降圧薬
3 その他の薬剤
4 減量

第5章 糖尿病合併骨粗鬆症の治療薬(糖代謝への影響も含めて)
1 ビスホスホネート
2 エストロゲン,SERM
3 ビタミンDおよび誘導体
4 抗RANKL抗体
5 骨形成促進薬

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ