肩痛・拘縮肩に対するFasciaリリース

肩痛・拘縮肩に対するFasciaリリース

肩関節周囲炎を中心に

Fasciaの評価と治療 

著者名:編集主幹:木村裕明(木村ペインクリニック) lens 編集:高木恒太朗(羽生総合病院) 並木宏文(地域医療振興協会十勝いけだ地域医療センター)小林 只(弘前大学医学部附属病院総合診療部)

出版社:文光堂

出版年月:2018年07月


書籍

ISBNコード:9784830627378

数量

価格:¥6,050(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

1 肩関節の基本的機能解剖
 ① 肩の解剖
 ② 肩関節運動 基本編
 ③ 肩関節評価 発展編
  Column 骨盤と肩の関係
2 評価・治療
 ① 肩痛患者の診療アプローチ
  Column 肩疾患と画像診断の関係
 ② 肩関節周囲炎と凍結肩へのアプローチ方法の基本的考え方
 ③ 本書で提唱する肩関節周囲炎と凍結肩への臨床アプローチ法
  Column 炎症所見=ドプラ陽性ではない!
  Column 早期の凍結肩と棘下筋MPSの鑑別
 ④ 腱板断裂を合併している肩関節周囲炎
3 注射の治療手技
 ① アプローチ方法
 ② 前 方
  1)烏口肩峰靱帯
  2)烏口上腕靱帯(烏口突起側,上腕骨側)
  3)三角筋/肩甲下筋
  4)三角筋/小胸筋(烏口突起付着部)
  5)上腕二頭筋長頭腱/横上腕靱帯,上腕二頭筋長頭腱/結節間溝入口部
  6)大胸筋/小胸筋
  7)広背筋停止部
 ③ 後 方
  1)三角筋/棘下筋,棘下筋下脂肪体,後方関節包複合体(棘下筋+関節包)
  2)上腕三頭筋長頭腱/小円筋,四辺形間隙
  3)菱形筋
 ④ 側 方
  1)三角筋筋膜浅層
 ⑤ 外上方
  1)肩峰下滑液包,三角筋下滑液包
   Column SABとPBFのエコー解剖
 ⑥ 内上方
  1)前鋸筋上部線維,肩甲下筋起始部(上部)
  2)棘上筋+上方関節包(肩甲骨付着部)
 ⑦ 腋 窩
  1)肩甲下筋/前鋸筋
  2)烏口腕筋/広背筋
 ⑧ 関節包複合体
  1)総論(機能解剖,基本的評価・治療法)
  2)上前方関節包複合体(①棘上筋+関節包)
  3)上前方関節包複合体(②腱板疎部)
  4)前方関節包複合体(①上部肩甲下筋腱+関節包)
  5)前方関節包複合体(②中部肩甲下筋腱+関節包)
  6)下前方関節包複合体
 ⑨ 神経リリースの基本的評価法
  1)肩甲上神経+肩甲上動脈
  2)橈骨神経溝
4 注射以外の治療方法
 ① 総 論
 ② 鍼
 ③ 徒 手
 ④ 生活指導
  Column 局所血流
 ⑤ 薬物療法
5 【論考】fasciaからみた肩関節周囲炎の病態と治療
 ① 肩関節の可動域制限をきたす病態・治療方法
  Column 凍結肩の海外事情の1コマ
  Column 痙縮,固縮,拘縮の差異
  Column エコーでわかる?disuseの筋とoveruseの筋
索 引

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ