体育の科学68巻7月号

体育の科学68巻7月号

健康指標の季節変動

 

著者名:

出版社:杏林書院      

出版年月:2018年07月


雑誌 新刊

雑誌コード:-

数量

価格:¥1,134(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

特集 健康指標の季節変動

◆健康指標の季節変動を考える意義

  田中 茂穂(国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所 国立健康・栄養研究所 栄養・代謝研究部部長,エネルギー代謝研究室室長)

◆形態発育の季節変動

  小林 正子(女子栄養大学栄養学部教授)

◆身体活動の季節変動

  田中 千晶(桜美林大学総合科学系准教授)

◆エネルギー代謝の季節変動と褐色脂肪による熱産生

  米代 武司(カリフォルニア大学サンフランシスコ校糖尿病センター)

◆季節に伴う食事内容の変動

  廣田 直子(松本大学大学院健康科学研究科教授)  

◆Holiday weight gain

  吉村 英一(熊本県立大学環境共生学部食健康科学科准教授)

◆循環機能の季節変動

  小森 孝洋(自治医科大学内科学講座循環器内科学部門講師)

  苅尾 七臣(自治医科大学内科学講座循環器内科学部門教授)

◆睡眠と気分の季節変動

  三島 和夫(国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所睡眠・覚醒障害研究部部長)

連載 心臓・循環系システムの適応と加齢・運動― 6

◆暑熱環境下の循環調節とトレーニング適応

  芝﨑  学(奈良女子大学生活環境学部心身健康学科教授)

連載 アテンションフォーカスと身体運動―6

◆集中力トレーニング

  遠藤 拓哉(日本スポーツ振興センターハイパフォーマンスセンター国立スポーツ科学センタースポーツ科学部 ハイパフォーマンス・サポート事業 心理)

連載 動きの癖をどうなおすか― 5

◆身体感覚と動作の修正

  坂本 将基(熊本大学大学院教育学研究科准教授)

研究報告

◆断眠が水泳の間欠的高強度運動パフォーマンスに及ぼす影響

  菅原  愛(筑波大学体育専門学群)

  赤澤 暢彦(国立スポーツ科学センター契約研究員)

  崔  英珠(筑波大学体育系研究員)

  仙石 泰雄(筑波大学体育系助教)

  前田 清司(筑波大学体育系教授)

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ