消化器内視鏡30巻9号(9月増大号)

消化器内視鏡30巻9号(9月増大号)

「早わかり」消化器内視鏡関連ガイドライン2018

 Vol.30 No.9

著者名:

出版社:東京医学社

出版年月:2018年09月


書籍 新刊

ISBNコード:9784885636127

数量

価格:¥5,400(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

特集 「早わかり」消化器内視鏡関連ガイドライン2018

 ●序説 診療ガイドラインおよび作成の手引きの変遷

総論
 ●ガイドラインの意義と作成過程─日本消化器内視鏡学会の診療ガイドラインを中心に
 ●診療ガイドラインと医療訴訟

各論
I.消化器内視鏡一般
 ●消化器内視鏡の洗浄・消毒標準化にむけたガイドライン
 ●内視鏡診療における鎮静に関するガイドライン
 ●抗血栓薬服用者に対する消化器内視鏡診療ガイドライン
 Note 小児消化器内視鏡ガイドライン
 Note 内視鏡看護に関するガイドライン集
II.食道
 ●食道癌診断・治療ガイドライン
 ●胃食道逆流症(GERD)診療ガイドライン
 Note 食道運動障害診療指針
III.胃
 ●(1)有効性評価に基づく胃がん検診ガイドライン
  (2)対策型検診のための胃内視鏡検診マニュアル
 ●(1)胃癌治療ガイドライン
  (2)胃癌に対するESD/EMRガイドライン
 ●(1)消化性潰瘍診療ガイドライン
  (2)非静脈瘤性上部消化管出血における内視鏡診療ガイドライン
 ●(1)H. pylori感染の診断と治療のガイドライン
  (2)Helicobacter pylori胃炎に関する京都国際コンセンサス報告
IV.小腸
 ●小腸内視鏡診療ガイドライン
V.大腸
 ●有効性評価に基づく大腸がん検診ガイドライ
 ●(1)大腸癌治療ガイドライン,(2)大腸ESD/EMR ガイドライン
 ●大腸ポリープ診療ガイドライン
 Note 大腸内視鏡検診とサーベイランスガイドライン
 ●大腸憩室症(憩室出血・憩室炎)ガイドライン
 Note 遺伝性大腸癌診療ガイドライン
VI.消化器全般におよぶもの
 ●機能性消化管疾患診療ガイドライン
   a. 機能性ディスペプシア(FD),b. 過敏性腸症候群(IBS)
 ●好酸球性消化管疾患診療ガイド
 ●(1)炎症性腸疾患(IBD)診療ガイドライン2016
  (2)潰瘍性大腸炎・クローン病診断基準・治療指針
 ●GIST診療ガイドライン
 ●膵・消化管神経内分泌腫瘍(NET)診療ガイドライン―WHO分類2017を含めて
 ●門脈圧亢進症診療マニュアル―食道・胃静脈瘤の診かたと治療
VII.胆膵
 ●膵癌診療ガイドライン―内視鏡の役割を中心に
 ●IPMN国際診療ガイドライン
 ●(1)急性膵炎診療ガイドライン,(2)膵仮性嚢胞の内視鏡治療ガイドライン2009,
  (3)膵炎局所合併症(膵仮性嚢胞,感染性被包化壊死等)に対する
    診断・治療コンセンサス
 ●(1)慢性膵炎診療ガイドライン,(2)膵石症の内視鏡治療ガイドライン2014
 ●自己免疫性膵炎診療ガイドライン
 ●エビデンスに基づいた胆道癌診療ガイドライン
 ●急性胆管炎・胆囊炎診療ガイドライン
 ●胆石症診療ガイドライン2016
 ●(1)EST診療ガイドライン,(2)EPLBD診療ガイドライン
 Note 閉塞性黄疸に対する超音波内視鏡下瘻孔形成術ガイドライン

連載:生検―その歴史(3)
胆道の生検

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ