肺癌薬物療法のエビデンスとコツ

肺癌薬物療法のエビデンスとコツ

なぜその治療を選ぶのか、エキスパートの考え方教えます

 

著者名:加藤晃史,池田 慧/監,関根朗雅,佐多将史,下川路伊亮/編

出版社:羊土社

出版年月:2018年10月


書籍

ISBNコード:9784758118392

数量

価格:¥6,050(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

序文【加藤晃史】
第1章 非小細胞肺癌〜PD-L1 TPS<50%,EGFR/ALK/ROS1陰性〜
1.進行・再発扁平上皮癌のファーストライン【池田 慧】
2.Ⅳ期非扁平上皮癌のファーストライン【古屋直樹】
3.セカンドライン以降【松尾規和】
4.高齢者に対する薬物療法【上月稔幸】
コラム① 免疫チェックポイント阻害薬のバイオマーカー【山口 央,各務 博】
第2章 Ⅳ期非小細胞肺癌〜PD-L1 TPS≧50%,EGFR/ALK/ROS1陰性〜
1.治療の選択とシークエンス【原 尚史,堀田勝幸】
コラム② 免疫チェックポイント阻害薬の今後の展望【村上修司】
第3章 EGFR遺伝子変異陽性肺癌の治療
1.ファーストラインの選択【西野 誠】
2.セカンドライン以降の選択【高濱隆幸】
コラム③ EGFRチロシンキナーゼ阻害薬の未来【大泉聡史】
第4章 ALK遺伝子転座/ROS1遺伝子転座陽性の非扁平上皮・非小細胞肺癌
1.ALK陽性肺癌のファーストライン【栁谷典子】
2.ALK陽性非小細胞肺癌のセカンドライン以降【谷﨑潤子】
3.ROS1陽性肺癌の治療【和久田一茂】
コラム④ NGSと希少変異【野崎 要】
第5章 Ⅰ〜Ⅲ期非小細胞肺癌の治療
1.Ⅰ〜Ⅱ期の補助化学療法【下川路伊亮】
2.Ⅲ期非小細胞肺癌に対する治療【原田真也,中原善朗】
第6章 小細胞肺癌
1.進展型のファーストライン【野嵜幸一郎,三浦 理】
2.進展型のセカンドライン以降の薬物療法【齋藤良太,井上 彰】
3.限局型の治療(術後補助化学療法、化学放射線療法)【小澤雄一】
4.高齢者【三角祐生】
コラム⑤ LCNECをどう治療するか【宮脇英里子,釼持広和】
第7章 間質性肺炎合併
1.非小細胞肺癌【藤本大智】
2.間質性肺炎を合併した小細胞肺癌【池田 慧】
コラム⑥ 骨転移のマネージメント【佐多将史】
コラム⑦ 癌性胸膜炎のコントロール【関根朗雅】

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ