実験医学 2019年1月号 Vol.37 No.1

実験医学 2019年1月号 Vol.37 No.1

なぜ、いま核酸医薬なのか

 

著者名:井上貴雄/企画

出版社:羊土社

出版年月:2018年12月


雑誌 新刊

雑誌コード:-

数量

価格:¥2,160(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

特集
なぜ、いま核酸医薬なのか
次なる創薬モダリティの本命
企画/井上貴雄

概論―核酸医薬ーオリゴ核酸が生み出す多彩な機能【井上貴雄】
アンチセンス核酸医薬の開発動向ー作用メカニズムから分子設計戦略まで【山口卓男,小比賀 聡】
siRNA医薬の開発動向ーその課題と克服のための要素技術【山田陽史】
アプタマーの医薬品開発ー進化分子工学に基づいたSELEX法によるスクリーニングと創製【藤原将寿,中村義一】
CpGオリゴデオキシヌクレオチドの開発動向【小檜山康司,石井 健】
核酸医薬の体内動態とDDS技術【西川元也】
核酸医薬品開発とRNAデータベース【廣瀬直毅,河合 純,川路英哉】
核酸医薬のオフターゲット効果をインシリコに予測するー正確で漏れのない塩基配列検索法【内藤雄樹】
連載
News & Hot Paper Digest
細胞の後に触れるとついていき,前に触れると離れていくー細胞の集団移動のためのコミュニケーション【岩楯好昭】
脳腸相関を担う新たな腸管内分泌細胞“Neuropod細胞”の発見【佐々木 努】
2型糖尿病治療薬メトホルミンの肝臓における真なる薬理機序【神﨑 展】
海外留学「やってみれば,なんとかなる」ー留学のすゝめ2018@日本生化学会【赤木紀之,本間耕平】
カレントトピックス
「眠気」の生化学的な実体に迫るー睡眠要求を規定するリン酸化タンパク質群の同定【藤山知之, 柳沢正史】
腸内細菌による粘液層への定着は動物進化上の新しい特徴である【中島啓介,菊池さくら】
エボラ出血熱におけるウイルス特異的CD8陽性T細胞応答の解明【坂部沙織】
低コスト版全ゲノムバイサルファイトシークエンスのすゝめ【鈴木雅子】
Trend Review
関係ないと思っていませんか?臨床研究法について知るべきこと【山本奈津子,川嶋実苗】
Next Tech Review
がんの個別化医療を切り拓く鶏卵モデル【玉野井冬彦,遠藤良夫,宇都義浩,楠橋由貴,二若真菜,松本光太郎】
私の実験動物、やっぱり個性派です!
オモロイ齧歯類ハダカデバネズミー真社会性・長寿・がん化耐性・無酸素耐性の不思議【三浦恭子】
クローズアップ実験法
レンチウイルスベクターの効率的な回収法【伊藤恭彦,目澤義弘,小山 侑,折茂 彰】
ブレークスルーを狙うバイオテクノロジー
ウェットなデータストレージメディアとしてのDNA【森 秀人,石黒 宗】
研究室のナレッジマネジメント
知識創造の理論と実践(その1)【梅本勝博】
Campus & Conference
創設者の想いを継いで,ゲノム医学の未来を拓くー第16回RCGMフロンティア国際シンポジウム“非コード領域に託されたゲノム医学の未来”【黒川理樹】
ラボレポート留学編
人とのつながり―NY研究留学の経験からーMolecular Biology Program, Memorial Sloan Kettering Cancer Center【山田真太郎】
Opinion
現役地方大学生が考える,地方大学の魅力とは?【川出野絵,中川香澄】
バイオでパズる!
ATGCプレース【山田力志】
HFSP グラント獲得の方法とコツ
【著/金城政孝,受賞者コメント/林 康紀,宮崎 亮 提供/国立研究開発法人 日本医療研究開発機構 国際事業部 国際連携研究課】

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ