大腸癌治療ガイドライン 医師用 

大腸癌治療ガイドライン 医師用 

 2019年版  

著者名:大腸癌研究会

出版社:金原出版

出版年月:2019年01月


書籍 新刊

ISBNコード:9784307203937

数量

価格:¥1,836(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

はじめに
2016年版 序
2014年版 序
2010年版 序
2009年版 序
初版 序

『大腸癌治療ガイドライン医師用2019年版』 主な改訂点

総論
 1.目的
 2.使用法
 3.対象
 4.作成法
 5.文献検索法
 6.改訂
 7.公開
 8.一般向けの解説
 9.資金
 10.利益相反
 11.文献
 12.ガイドライン委員会

各論
 1.Stage0~StageIII大腸癌の治療方針
  1)内視鏡治療
  2)手術治療
  サイドメモ:「奏効率」と「奏効割合」、「生存率」と「生存割合」に関して
 2.StageIV大腸癌の治療方針
 3.再発大腸癌の治療方針
 4.血行性転移の治療方針
  1)肝転移の治療方針
  2)肺転移の治療方針
  3)脳転移の治療方針
  4)その他の血行性転移の治療方針
 5.薬物療法
  1)補助化学療法
  2)切除不能進行再発大腸癌に対する薬物療法
  サイドメモ:次世代シークエンス法/ctDNA
 6.放射線療法
  1)補助放射線療法
  2)緩和的放射線療法
 7.緩和医療・ケア
 8.大腸癌手術後のサーベイランス
  1)大腸癌根治度A切除後の再発に関するサーベイランス
  2)大腸癌根治度B切除後および再発巣切除後のサーベイランス
  3)異時性多重がんのサーベイランス

Clinical Questions
 CQ 1:内視鏡的切除されたpT1大腸癌の追加治療の適応基準は何か?
 CQ 2:最大径2cm以上の腫瘍性病変に対する内視鏡的切除としてESDは推奨されるか?
 CQ 3:早期大腸癌の内視鏡的切除後にサーベイランスは推奨されるか?
 CQ 4:大腸癌に対して腹腔鏡下手術は推奨されるか?
 CQ 5:直腸癌に対して側方郭清は推奨されるか?
 CQ 6:切除不能な遠隔転移を有する症例に原発巣切除は推奨されるか?
 CQ 7:腹膜転移を認めた場合、原発巣と同時に切除することは推奨されるか?
 CQ 8:肝転移と肺転移の双方を同時に有する症例の転移巣の切除は推奨されるか?
 CQ 9:切除可能肝転移に対する術前補助化学療法は推奨されるか?
 CQ 10:薬物療法が奏効して切除可能となった肝転移、肺転移に対する切除は推奨されるか?
 CQ 11:薬物療法が奏効して画像上消失した肝転移巣の切除は推奨されるか?
 CQ 12:大腸癌肝転移に対する腹腔鏡下手術は推奨されるか?
 CQ 13:肝転移巣に対する熱凝固療法は推奨されるか?
 CQ 14:直腸癌局所再発の切除は推奨されるか?
 CQ 15:StageIII結腸癌に術後補助化学療法は推奨されるか?
 CQ 16:StageIII大腸癌術後補助化学療法の治療期間は6カ月が推奨されるか?
 CQ 17:70歳以上の高齢者に術後補助化学療法は推奨されるか?
 CQ 18:StageII大腸癌に術後補助化学療法は推奨されるか?
 CQ 19:遠隔転移巣切除後の補助化学療法は推奨されるか?
 CQ 20:切除不能大腸癌に対する一次治療として分子標的治療薬の併用は推奨されるか?
 CQ 21:切除不能大腸癌に対する二次治療として分子標的治療薬の併用は推奨されるか?
 CQ 22:切除不能大腸癌に対する後方治療としてregorafenib、FTD/TPIは推奨されるか?
 CQ 23:大腸癌に免疫チェックポイント阻害薬は推奨されるか?
 CQ 24:肝転移に対する肝動注療法は推奨されるか?
 CQ 25:R0切除可能な直腸癌に対して術前治療は推奨されるか?
 CQ 26:遠隔転移のない切除不能な局所進行再発直腸癌に対する化学放射線療法は推奨されるか?
 CQ 27:閉塞性大腸癌にステント治療は推奨されるか?
 CQ 28:大腸癌治癒切除後に多重がん(多発癌および重複がん)のサーベイランスは推奨されるか?

大腸癌治療ガイドライン2019年版の外部評価
資料
文献
索引

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ