組織学             

組織学             

 改訂20版     

著者名:北海道大学名誉教授 阿部和厚 著 新潟大学教授 牛木辰男 著

出版社:南山堂

出版年月:2019年02月


書籍 新刊

ISBNコード:9784525110802

数量

価格:¥12,100(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

はじめに
  A 組織学とは
  B 組織学的観察法の概要
   1.光学顕微鏡による観察
   2.透過光観察のための光学顕微鏡
   3.電子顕微鏡による観察
   4.原子間力顕微鏡による観察
   5.超解像顕微鏡による観察

1章 細 胞
 [細胞の構造 ]
  A 細胞質
   1.細胞膜
   2.被覆小胞
   3.エンドソーム
   4.ミトコンドリア
   5.リボソーム
   6.小胞体
   7.ゴルジ装置
   8.リソソーム
   9.ペルオキシソーム
   10.プロテアソーム
   11.細胞骨格
   12.中心体
   13.細胞質封入体
   14.結晶様封入体
  B 核 32
   1.核の一般形態
   2.核の構造
 [細胞分裂]
  A有糸分裂
   1.分裂の経過
   2.染色体
  B減数分裂
   1.第一分裂
   2.第二分裂
 [細胞の退化と死] 
  A 核に現れる変化
  B 細胞質に現れる変化
  C ネクローシスとアポトーシス
   1.ネクローシス
   2.アポトーシス

2章 上皮組織
 [表面上皮]
  A 上皮細胞の形態による分類
   1.扁平上皮
   2.円柱上皮
   3.立方上皮
  B 上皮細胞の配列による分類
   1.単層上皮
   2.重層上皮
   3.多列上皮
   4.移行上皮
 [上皮細胞の表面構造]
  A 自由面の構造
   1.微絨毛
   2.小皮縁と刷子縁
   3.不動毛
   4.繊毛
   5.鞭毛
  B 隣接面の構造
   1.複合連結
  C 基底面の構造
   1.細胞膜の基底陥入
   2.ヘミデスモソーム
   3.基底膜
 [腺上皮]
  A 腺細胞の構造
  B 腺の分類
   1.上皮内腺
   2.上皮外腺
  C 外分泌腺の構造
   1.終末部
   2.導管
  D 外分泌腺の分類
   1.終末部の形態による分類
   2.導管の形態による分類
   3.分泌物の性状による分類
   4.構成による分類
   5. 腺細胞における分泌物の放出機転による分類

3章 結合・支持組織
 [結合組織]
  A 結合組織の構成要素
   1.無定形質
   2.結合組織線維
   3.結合組織細胞
  B 結合組織の種類
   1.間葉組織
   2.膠様組織
   3.線維性結合組織
   4.脂肪組織
   5.弾性組織
   6.色素組織
   7.細網組織
 [軟骨組織]
  A 硝子軟骨
   1.軟骨細胞
   2.軟骨基質
  B 弾性軟骨
  C 線維軟骨
  D 軟骨様組織
  E 軟骨の発生と成長
  F 軟骨組織の加齢変化
   1.石灰化
   2.骨化
   3.石綿変性
   4.修復能
 [骨組織]
  A 骨組織の構造
   1.骨基質
  B 骨組織の構築
   1.ハバース層板
   2.介在層板
   3.外環状層板と内環状層板
  C 骨の細胞
   1.骨芽細胞
   2.骨細胞
   3.破骨細胞

4章 筋組織
 [骨格筋組織]
   1.骨格筋細胞
   2.赤筋線維と白筋線維
 [心筋組織]
   1.筋原線維と筋小胞体
   2.介在板
   3.伝導心筋細胞
 [平滑筋組織]

5章 神経組織
 [神経細胞]
  A 神経細胞の分類
   1.無極神経細胞
   2.単極神経細胞
   3.双極神経細胞
   4.多極神経細胞
  B 神経細胞の構造
   1.神経原線維
   2.ニッスル小体
   3.色素
   4.分泌顆粒
  C 神経細胞の突起
   1.樹状突起
   2.軸索突起
 [神経線維]
  A 神経線維の構造
   1.軸索
   2.髄鞘
  B 神経線維の種類
   1.無鞘無髄神経線維
   2.有鞘無髄神経線維
   3.無鞘有髄神経線維
   4.有鞘有髄神経線維
 [シナプス]
  A シナプスの構造
  B 神経伝達物質
   1.伝達物質の放出
 [グリア]
  A 中枢性グリア細胞
   1.上衣
   2.固有グリア
  B 末梢性膠細胞

6章 脈管系
 [血管系]
  A 血管壁の基本的構造
  B 毛細血管
   1.毛細血管の構造
   2.毛細血管の種類
   3.毛細血管の機能
  C 動脈
   1.細動脈
   2.小動脈
   3.中動脈
   4.大動脈
   5.動脈の加齢変化
  D 静脈
   1.細静脈
   2.小静脈
   3.中静脈
   4.大静脈
  E 動静脈の吻合
  F 心臓
   1.心臓壁の構造
   2.心臓の弁
   3.心臓骨格
   4.刺激伝導系
   5.心膜
   6.心臓の脈管・神経
 [リンパ管系]
   1.毛細リンパ管
   2.リンパ管

7章 血 液
 [血液]
  A 血球
   1.赤血球
   2.白血球
   3.血小板
   4.血漿
   5.リンパ

8章 造血と骨髄
 [造血]
  A 造血系細胞
  B 血球の起源
   1.多能性造血幹細胞
   2.未分化造血前駆細胞
   3.造血前駆細胞
   4.成熟血液細胞
   5.造血成長因子
  C 赤血球生成
   1.前赤芽球
   2.好塩基性赤芽球
   3.多染性赤芽球
   4.正染性赤芽球
  D 顆粒球生成
   1.骨髄芽球
   2.前骨髄球
   3.骨髄球
   4.後骨髄球
  E 巨核球生成と血小板生成
   1.巨核球生成
   2.血小板生成
  F 単球生成
  G リンパ球生成
   1.B リンパ球の生成
   2.T リンパ球前駆細胞の生成
 [骨髄]
   骨髄の構造

9章 免疫系とリンパ器官
 [免疫系]
  A 自然免疫
  B 獲得免疫
   1.液性免疫反応
   2.細胞性免疫反応
  C リンパ球と表面マーカー
  D リンパ組織
   1.びまん性リンパ組織
   2.リンパ小節
   3.リンパ器官
  E 胸腺
    胸腺の構造
  F リンパ節
    リンパ節の構造
  G 脾臓
    脾臓の構造

10章 内分泌系
 [内分泌腺]
  A 下垂体
   1.前葉(主部)
   2.隆起部
   3.中間部
   4.神経下垂体
  B 松果体
  C 甲状腺
  D 上皮小体
  E 副腎
  F パラガングリオン
   1.交感性パラガングリオン
   2.副交感性パラガングリオン

11章 神経系
 [中枢神経系]
  A 脊髄
   1.灰白質
   2.白質
  B 脳幹
  C 小脳
   1.小脳皮質
   2.小脳髄質
   3.小脳のグリア
  D 大脳
   1.大脳皮質
   2.新皮質
   3.不等皮質
   4.大脳辺縁系と海馬
   5.大脳髄質と大脳基底核
  E 髄膜と脈絡叢
   1.髄膜
   2.脳室と脈絡叢
  F 中枢神経系の血管
 [末梢神経系]
  A 末梢神経節
   1.脳脊髄神経節
   2.自律神経節
  B 末梢神経
  C 末梢神経終末
   1.遠心性終末
   2.求心性終末

12章 外 皮
  A 皮膚
   1.表皮
   2.真皮
   3.皮下組織
  B 皮膚の付属器
   1.毛
   2.爪
   3.皮膚腺

13章 感覚器系
 [視覚器]
  A 眼球
   1.眼球線維膜
   2.眼球血管膜
   3.眼球内膜
   4.水晶体
   5.硝子体
   6.眼房水
  B 視神経
  C 副眼器
   1.眼瞼および結膜
   2.涙器
 [平衡聴覚器]
  A 外耳
   1.耳介
   2.外耳道
  B 中耳
   1.鼓膜
   2.鼓室
   3.耳管
  C 内耳
   1.骨迷路
   2.膜迷路
   3.前庭迷路
   4.蝸牛迷路
 [嗅覚器]
   1.嗅粘膜
 [味覚器]
   1.味蕾

14章 運動器系
 [骨格系]
  A 骨
  B 骨の連結(関節)
  C 骨発生
   1.骨発生の様式
   2.長骨骨幹の骨化
 [筋系]
  A 筋
  B 腱
  C 筋系の補助装置

15章 消化器系
 [消化管]
  A 消化管の一般構造
  B 口腔
  C 口唇
  D 頬
  E 口蓋
  F 舌
  G 口蓋扁桃
  H 唾液腺
   1.小唾液腺
   2.大唾液腺
  I 歯
   1.歯の構造
   2.歯の発生
  J 咽頭
  K 食道
  L 胃
  M 小腸
  N 大腸
   1.虫垂
   2.肛門管
 [消化腺]
  A 肝臓
  B 肝外胆路と胆嚢
   1.肝外胆路
   2.胆嚢
  C 膵臓

16章 呼吸器系
 [気道]
  A 鼻腔
  B 喉頭
  C 気管と気管支
 [呼吸部]
  A 肺

17章 泌尿器系
 [腎臓]
   1.腎臓の構造
   2.ネフロンと集合管
 [尿路]
  A 腎盂・尿管および膀胱
   1.腎盂
   2.尿管
   3.膀胱
  B 尿道
   1.男性の尿道
   2.女性の尿道

18章 男性生殖器系
  A 精巣
   1.精巣間質
   2.精細管
   3.精子発生
  B 精巣上体と精管
   1.精巣上体
   2.精管
  C 副生殖腺
   1.精嚢
   2.前立腺
   3.尿道球腺
   4.精液
  D 陰茎と陰嚢
   1.陰茎
   2.陰嚢
   3.生殖器系の発生

19章 女性生殖器系
  A 卵巣
   1.卵巣皮質
   2.卵巣髄質
   3.卵巣の脈管・神経
   4.胎生組織の遺残
  B 卵管
  C 子宮
  D 胎盤と臍帯
   1.胎盤
   2.臍帯
  E 腟
  F 女性外陰部

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ