着床前診断検査(PGT-A)の基礎知識と細胞分離手技

着床前診断検査(PGT-A)の基礎知識と細胞分離手技

 

著者名:末岡浩 監修/荒木康久 編

出版社:医歯薬出版

出版年月:2019年01月


書籍

ISBNコード:9784263226827

数量

価格:¥4,398(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

 巻頭言(鈴木秋悦)
 監修のことば(末岡 浩)
 発刊にあたって(荒木康久)
1 PGTの抱える課題と責任
 (末岡 浩)
  1 PGDと臨床検査
  2 現状
  3 科学的課題―精度と限界
  4 現在の精度と課題
  5 社会倫理的課題
  6 医療者としての責任と対応
2 網羅的手法による次世代型着床前診断
 (倉橋浩樹)
  1 全ゲノム増幅の壁
  2 網羅的ゲノム解析
   1 マイクロアレイ
   2 次世代シーケンス
  3 網羅的着床前診断の問題点
  4 単一遺伝子疾患
  5 わが国の動向
3 エピジェネティクス研究とその展望
 (堀居拓郎,畑田出穂)
  1 エピジェネティクスとは
  2 DNAメチル化
  3 DNAメチル化酵素(メチル基転移酵素)
  4 DNA脱メチル化酵素
  5 ヒストン修飾
   1 ヒストンアセチル化
   2 ヒストンメチル化
  6 エピジェネティクスと疾病
  7 DNAメチル化解析法
4 わが国/世界のARTにおけるPGT-Aの現状
 (福田愛作)
  1 PGSの世界の現状
  2 わが国におけるPGSの現状
   1 PGSパイロット試験の具体的内容
5 エンブリオロジストとして最低限必要なDNA・遺伝子の基礎知識
 (長田 誠)
  1 核酸の構造
  2 DNAの役割
   1 細胞分裂時のDNA複製
   2 蛋白質合成
  3 遺伝子の変化
   1 バリアント(variant)
   2 バリアントの表記法
  4 遺伝子疾患
   1 単一遺伝子疾患
   2 トリプレット病
  5 減数分裂と遺伝学的多様性
   1 減数分裂
   2 遺伝学的多様性
6 世界で使用されているPGT-A解析手法の現況
 (桜庭喜行)
  1 次世代シーケンサーの進歩と医療への応用
  2 NGSを用いたPGT-Aの技術
  3 さまざまなPGT-A用解析キット
   1 解析機器
   2 全ゲノム増幅
   3 染色体異数性の検出
   4 データ解析とレポート
  4 検査ラボの実際
   1 ラボの動線
   2 クオリティコントロール
   3 精度管理と衛生検査所登録
  5 NGSによるPGT-Aの限界
  6 PGT-AとPGT-Mの併用
7 NGSを用いたPGT-Aのデータ解析の実際
 (田村結城,三東光夫)
  1 検査の流れ
  2 検体の採取,保管,搬送
   1 PCRチューブの準備
   2 コンタミネーションの防止
   3 検体の採取
   4 ネガティブコントロールの準備
   5 検体の保存
   6 検体の搬送
  3 NGSデータの見方
  4 NGSランのクオリティチェック
  5 サンプルベースのクオリティチェック
  6 チャートの乱れ(ノイズ)の原因
   1 DNAの分解,アーチファクトの非特異的増幅
   2 S-phase artifact
   3 コンタミネーション
   4 ベースラインのずれ
   5 性染色体のチャートの乱れ
  7 NGSで判定できない異常
   1 均衡型相互転座
   2 微小構造変化
   3 3倍体,4倍体
   4 モザイク
   5 反復領域
   6 遺伝病などにかかわる遺伝子の異常
  8 移植の可否の判定
8 着床前診断を始めた経緯と実際の経験からみえてきたこと
 (遠藤俊明,馬場 剛,齋藤 豪)
  1 PGT開始時の北海道のおかれた状況
  2 札幌医科大学が着床前診断に取り組むきっかけ
  3 実際に着床前診断を実施するにあたって,先行施設からのアドバイス,支援
  4 その当時の不育症例の染色体均衡型構造異常に対するPGT-SRへの学会の評価
  5 北海道における不育症例への行政の対応
  6 特徴的な均衡型構造異常の保因者症例の経験から得たこと
9 エピジェネティクスをテーマにしたラボ業務
 (神田晶子)
  1 卵子発育過程のどこでインプリント遺伝子のDNAメチル化獲得が終了しているか
  2 精液性状とメチル化異常の関係
  3 体外成熟培養(IVM)のメチル化状態からみた安全性の確認
  4 ART後得られた流産組織のメチル化異常および対応する夫精子のメチル化異常の関係
10 顕微操作による胚盤胞からの細胞分離(バイオプシー)の実践
 胚盤胞バイオプシーの要点とピットフォール(中田久美子)
  1 バイオプシーに使用する器具・材料とそのセッティングの要点
  2 マウス胚盤胞のバイオプシーの実際
   1 レーザ照射による胚盤胞透明帯の穿孔
   2 胚盤胞の栄養外胚葉(TE)のバイオプシーの実際
  3 検査用チューブへの細胞のローディング
 マウス胚盤胞からの細胞分離(荒木泰行)
  1 バイオプシー作業の流れ
  2 day2で透明帯に穴を開ける
  3 day4で透明帯開口部から飛び出しているTEの一部を採取
  4 バイオプシー用に準備するディッシュ
  5 バイオプシーの手順
  6 参考資料
 顕微操作によるマウス胚盤胞からの細胞分離の実践(武田信好)
  1 器具と試薬
   1 顕微鏡の仕様
   2 アシステドハッチング
   3 バイオプシー
   4 細胞塊洗浄・回収
   5 胚盤胞の凍結
  2 方法
   1 アシステドハッチング
   2 バイオプシー
   3 細胞塊の洗浄と回収
   4 その他
   5 胚盤胞の凍結
   6 検体(バイオプシーした細胞塊)の保存
 顕微授精によるマウス胚盤胞からの細胞分離の実際(八木亜希子)
  1 必要物品
   1 機器
   2 器具
   3 試薬・培養液
   4 その他
  2 方法
   1 透明帯の開口
  3 バイオプシーに適した胚盤胞の形態
  4 針のセッティング
  5 物品の準備
  6 バイオプシー用ディッシュの作製
  7 針の準備
  8 TEの採取
  9 TEの回収(tubing)
 胚盤胞期におけるTEバイオプシーから検体管理まで(水田真平)
  1 試薬と消耗品等
   1 培養液・試薬
   2 消耗品
   3 ディッシュ
   4 その他
  2 バイオプシー当日実施前準備
  3 方法
   1 透明帯の開口
   2 TEバイオプシー
   3 tubing,胚凍結
   4 細胞の搬送
   5 バイオプシーの心構え
 レーザを使用しない胚盤胞からの細胞分離(畠山将太)
  1 透明帯の一部切開
   1 器具
   2 試薬
   3 方法
  2 細胞分離(バイオプシー)
   1 器具
   2 試薬
   3 方法
  3 細胞洗浄
   1 器具
   2 試薬
   3 方法
 顕微操作によるマウス胚盤胞からの栄養膜細胞バイオプシーとtubing(青野展也)
  1 事前のアシステドハッチング(AHA)
  2 バイオプシー用ディッシュ作製
  3 バイオプシー
  4 バイオプシー細胞洗浄用ディッシュ作製
  5 バイオプシー細胞洗浄とtubing
 ヒト胚細胞生検とtubing(小林亮太)
  1 孵化促進法の実施
   1 孵化促進法(day3;分割期胚)
   2 孵化促進法(day5;胚盤胞期胚)
   3 孵化促進法を実施する利点
  2 バイオプシーの準備
   1 顕微操作用ディッシュの作製
   2 顕微操作の準備
  3 ヒト胚盤胞バイオプシーの手順
   1 基本的な胚盤胞のバイオプシー
   2 ICMから孵化した胚盤胞
  4 tubing

 索引

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ