行為と動作の障害

行為と動作の障害

 

著者名:日本高次脳機能障害学会 教育・研修委員会 編

出版社:新興医学出版社

出版年月:2019年01月


書籍 新刊

ISBNコード:9784880028729

数量

価格:¥4,212(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

第Ⅰ章 行為と動作障害の基礎知識
 1. 行為・動作障害のみかたの変遷  近藤正樹
 2. 系列行為障害症候群の考えかた  仁木千晴
 3. 行為・動作の神経生理学基盤  村田 哲、望月 圭
 4. 行為・動作障害の基盤となる神経機能の診かた  福井俊哉
第Ⅱ章 行為と動作障害の症候学
 1. 感覚情報の統合不全による運動障害  前島伸一郎、大沢愛子
 2. パントマイムの失行,使用の失行(観念運動失行,観念失行)  中川賀嗣
 3. 前頭葉や脳梁の損傷による動作の障害:道具の強迫的使用と拮抗失行を中心に  森 悦朗
 4. Alien hand syndrome(sign)  中川賀嗣
 5. 運動無視と間欠性運動開始困難  大槻美佳、中川賀嗣
第Ⅲ章 行為と動作障害のリハビリテーション
 行為・動作障害の回復とリハビリテーション  種村留美

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ