NEW予防医学・公衆衛生学

NEW予防医学・公衆衛生学

 改訂第4版

著者名:岸 玲子 監修・小泉昭夫/馬場園明/今中雄一/武林亨 編集

出版社:南江堂

出版年月:2018年11月


書籍 新刊

ISBNコード:9784524251162

数量

価格:¥6,804(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

1部 総論
 第1章 衛生学・公衆衛生学の現状と歴史,基本的方法,活動分野
  A 医学の中の公衆衛生学・予防医学の位置
  B 変貌する社会環境と国民の健康状態
  C 公衆衛生・予防医学の歴史(世界と日本)
  D 事例から学ぶ公衆衛生・予防医学の役割
  E 公衆衛生・社会医学の新たな展開
  F 公衆衛生学・予防医学の基本的方法
  G 公衆衛生・予防医学の活動分野と教育・訓練
 第2章 健康と疾病の概念,ヘルスプロモーションと社会・行動科学
  A 健康と健康障害の概念
  B 疾病予防の概念と方法
  C 健康増進・ヘルスプロモーション
  D ポピュレーションストラテジーとハイリスクストラテジー
  E アドボカシー
  F 医療とメディア
 第3章 医の倫理
  A 医の倫理と医師の義務
  B 医師と患者および家族との関係
  C 終末期患者への対応
2部 人口統計,疫学と生物統計
 第1章 人口統計と保健統計
  A 人口静態統計
  B 人口動態統計
  C 年齢調整死亡率と標準化死亡比(SMR)
  D 疾病分類と原死因
  E 主要死因の動向
  F 生命表
  G 疾病統計
 第2章 疫学と方法
  A 総論
  B 情報収集における注意点と疾病量の把握
  C 記述疫学
  D 分析疫学
  E ゲノム疫学
  F 無作為化比較試験(RCT)
  G 臨床疫学
  H メタアナリシスとシステマティック・レビュー
  I 健康医療におけるビッグデータの活用
 第3章 生物統計
  A 総論
  B 統計学的検定と推定
  C 相関と回帰
  D 疫学の統計手法
3部 生涯を通じての健康
 第1章 現代社会と子どもの健康,女性の健康
  A 子どもの発達と健康に影響を与える環境要因
  B 女性の労働と健康
  C 母性保健とハイリスク妊娠
  D 子どもの疾患と予防医学の現状(保健統計)
  E 母子保健対策と子育て支援
  F 出生前診断と遺伝相談
 第2章 学校保健と思春期の健康
  A 学校保健の領域
  B 学校保健の仕組みとかかわる職種
  C 学校保健における保健管理
  D 保健教育・保健学習
  E 学校給食と食育教育
  F 学校環境衛生
  G 学校安全
  H 児童生徒の健康の現状
  I 学校精神保健
 第3章 生活習慣病の疫学と予防
  A 総論
  B 悪性新生物(がん)
  C 脳血管疾患,高血圧
  D 心疾患,脂質異常症
  E 糖尿病・肥満・メタボリックシンドローム
  F 骨粗鬆症・骨折予防
  G 身体活動・運動
 第4章 高齢者と健康
  A 現状と動向
  B 高齢者の精神的活動・身体的活動の維持と健康
  C 加齢と疾病
  D 高齢者の健康寿命とQOL,ADL
 第5章 社会と健康
  A 社会疫学
  B 子ども
  C 高齢者
 第6章 口腔保健
  A 母子における口腔保健
  B 学校における口腔保健
  C 職域口腔保健
  D 成人・高齢者の口腔保健
4部 環境と健康
 第1章 感染症の疫学と予防
  A 総論
  B 主要感染症の動向
  C 予防対策
  D 世界の感染症
 第2章 環境保健
  A 環境と適応
  B 地球環境の変化と健康影響
  C 環境汚染の発生原因と現状
  D 上水道と下水処理
  E 公害の健康影響と対策
  F 環境汚染の評価と対策
  G 廃棄物処理
 第3章 産業衛生
  A 産業保健の歴史
  B 産業医制度
  C 産業衛生管理
  D 労働災害
  E 過重労働
  F 健康診断
  G 産業保健に関する国際協力
  H 職場のメンタルヘルス
  I 化学物質による健康被害
  J 物理的要因による健康障害
  K 労働負荷
  L 曝露限界
 第4章 栄養と食品保健
  A 食品保健の目標と現状
  B 日本人の食事摂取基準(2015年版)
  C 国民栄養
  D 保健機能食品,特別用途食品
  E 食中毒
  F 食品安全基本法と食品安全委員会
5部 社会保障と保健医療政策
 第1章 保健医療行政
  A 保健医療行政の概要
  B 保健・医療・福祉・介護関係法規
  C 地域医療計画と介護保険事業計画
  D 地域包括ケアシステム
  E 地域精神保健福祉
  F 高齢者保健と福祉
  G 終末期医療
 第2章 社会保障と保健医療制度,医療経済
  A 保健医療の財源と医療経済
  B 保健医療福祉介護の資源
  C 医療保険制度と医療費
  D 保健医療と医療経済評価
  E 社会保障と社会福祉
 第3章 社会と保健医療介護
  A 保健・医療・福祉・介護の仕組み(在宅ケアを含む)
  B 医療組織における経営と管理
  C 医療の質と安全の確保と向上
  D 医療事故と医療過誤
  E 個人情報保護法と医療情報
  F 先端医療技術の社会との調和
 第4章 国際保健
  A 国際保健とグローバルヘルス
  B 世界の健康格差
  C 健康格差の背景にあるもの
  D 開発途上国における健康観の転換
  E MDGsからみたグローバルヘルスの現状と課題
  F SDGsからみたグローバルヘルスの現状と課題
  G 国際援助・協力の仕組み
  H 国際協力・グローバルヘルスの実施機関
6部 健康危機管理
 第1章 諸局面における健康危機管理
  A 危機管理概論とリスクコミュニケーション
  B 感染症と危機管理
  C 災害医療と危機管理
  D 災害時の地域における健康危機管理
  E 食中毒と危機管理
参考書,参考ホームページ
索引

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ