救急隊員のための救急搬送戦略1

救急隊員のための救急搬送戦略1

心肺停止編/意識編/小児編/疼痛編

 

著者名:増井伸高 著

出版社:羊土社

出版年月:2019年01月


書籍

ISBNコード:9784758118415

数量

価格:¥2,640(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

はじめに
心肺停止編
第1章 イケイケ・ドンドンの心肺停止は困らない!?
第2章 どれくらい通院していれば「かかりつけ」になるのか
意識編
第3章 意識を失った原因は脳? それとも心臓?
第4章 失神の診断のカギは救急隊が握っている
第5章 不思議な意識障害で考える病態
第6章 JCS3 桁で脳外科に搬送してよいとき,ダメなとき
第7章 血糖値40 mg/dL は条件次第で搬送病院を使い分ける
第8章 高齢者の意識障害を脳外科へ搬送すると半分は失敗する
第9章 めまいは耳鼻科か脳外科か?
第10章 外科医だけに診せてはいけない外傷搬送
小児編
第11章 小児のけいれんで,大人と違うところは? 同じところは?
第12章 軽症の小児頭部外傷は小児科? 脳外科? 救急科?
疼痛編
第13章 心筋梗塞を想定した胸痛患者の搬送戦略
第14章 頭痛患者ではまず〇〇を徹底的にマークすべし
付録 “救急搬送・戦略図”一覧
おわりに

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ