公衆衛生 2019年04月号 (通常号) ( Vol.83 No.4)

公衆衛生 2019年04月号 (通常号) ( Vol.83 No.4)

企業経営と公衆衛生の接点

 

著者名:

出版社:医学書院

出版年月:2019年04月


雑誌 新刊

雑誌コード:-

数量

価格:¥2,640(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

企業経営と公衆衛生との関係の変遷
高鳥毛 敏雄
企業の社会的責任からCSR,そしてCSVへ
 公害問題から価値創造へ
國部 克彦・増子 和起
SDGs達成に向けて-企業は社会やESG投資家からどのように評価されるのか
村上 芽
地域高齢者を支えるコンビニエンスストア
 地域包括ケアシステムにおける協働を目指した取り組み
五十嵐 歩・山本 則子
フードバンク活動で未来の子どもたちへの投資を
米山 けい子
格差社会における協同組合の新たな役割と課題
杉本 貴志
地域における協同組合活動の変遷と,これからの役割
田中 秀樹
地域づくりにおける公民協働ガバナンス
金川 幸司
公共を担う中間組織・団体の現状と課題
 NPOを軸とした社会的基盤づくり
松永 佳甫

■視点
中堅期に差し掛かった,ある公衆衛生医師の独白
杉谷 亮

●リレー連載・列島ランナー・121
大阪府泉佐野保健所管内における脳卒中予防の保健・医療連携
南 由美
●睡眠と健康を考える・6
睡眠呼吸障害(SDB)
田島 朋知・和田 裕雄・
木村 真奈美・佐藤 准子・谷川 武
●ヘルスコミュニケーションと健康な社会づくりを考える
 Dr. エビーナの激レア欧州体験より・8
外国人患者家族としてのスコットランド体験と学び・その5
 NHSとGPにおけるヘルスコミュニケーション-外国人患者の視点から
蝦名 玲子
●[最終回]Coda de Musica 心に響く音楽療法 Ancora・3
公衆衛生と音楽
三道 ひかり
●予防と臨床のはざまで・180
第6回国際ヘルスリテラシー学会ワークショップ
福田 洋
●映画の時間
12か月の未来図
桜山 豊夫

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ