臨床検査 2019年04月号 (増刊号) ( Vol.63 No.4)

臨床検査 2019年04月号 (増刊号) ( Vol.63 No.4)

検査項目と異常値からみた 緊急・重要疾患レッドページ

 

著者名:

出版社:医学書院

出版年月:2019年04月


雑誌 新刊

雑誌コード:-

数量

価格:¥5,500(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

■1章 全身疾患
ショック(出血性,敗血症性,心原性)
嶋津 岳士
浮腫
山谷 哲史,他
脱水(熱中症含む)
木村 守次
広範囲熱傷
猪口 貞樹
黄疸
海老原 裕磨
意識障害
多村 知剛
高血糖・低血糖
宮下 大介,他
出血性素因
涌井 昌俊
血栓傾向
橋口 照人
貧血
岡田 定
代謝性アシドーシス
竹田 孔明,他
代謝性アルカローシス
徳山 博文,他
呼吸性アシドーシス・アルカローシス
徳山 博文,他
K代謝異常
古瀬 智
Na代謝異常
神山 貴弘,他
Ca代謝異常
竹内 靖博
高血圧緊急症
崎間 敦
腹水貯留性疾患
池田 隆明
■2章 脳神経・筋疾患
痙攣・てんかん
星山 栄成,他
髄膜炎
浅野 裕一朗,他
急性脳炎・急性脳症
山内 秀雄
Guillain-Barré症候群
大石 真莉子,他
■3章 消化器疾患
消化管出血
小林 健二
急性虫垂炎
問山 裕二
急性ウイルス性肝炎
八橋 弘
急性肝不全(劇症肝炎を含めた)
中山 伸朗
肝硬変
瀬川 誠,他
アルコール性肝障害
堀江 義則
急性胆嚢炎・急性胆管炎
鈴木 淳一
急性膵炎
川口 晃平,他
腸閉塞
亀田 徹
虚血性大腸炎
小木曽 聖,他
急性腸間膜虚血症
高田 史門
■4章 循環器疾患
急性心不全
吉川 尚男
急性心筋梗塞
森 文章
急性心筋炎
河上 雅子,他
たこつぼ(型)心筋症ないし心筋障害
土橋 和文,他
感染性心内膜炎
前田 正
徐脈性不整脈
奥村 謙
頻脈性不整脈
浅井 邦也
WPW症候群(早期興奮症候群)
小林 洋一
QT延長症候群
清水 渉
Brugada症候群
小竹 康仁
肺血栓塞栓症
木村 徳宏,他
肺高血圧症
田邉 信宏
急性大動脈解離
荻野 均
下肢閉塞性動脈硬化症
東 信良
深部静脈血栓症
孟 真,他
■5章 呼吸器疾患
呼吸不全
永田 一真,他
クラミドフィラ肺炎
金城 武士
ニューモシスティス肺炎
石田 直
マイコプラズマ肺炎
寺本 信嗣
慢性閉塞性肺疾患
田中 里江,他
急性呼吸窮(促)迫症候群
津島 健司
間質性肺炎
林 宏紀,他
■6章 腎疾患
急性腎障害
佐藤 陽隆,他
急性腎盂腎炎・膀胱炎
津田 歩美,他
急性糸球体腎炎(症候群)
竹田 徹朗
急速進行性糸球体腎炎
木村 秀樹
ネフローゼ症候群
忰田 亮平,他
コレステロール塞栓症
狩野 俊和
尿路結石
松崎 章二
■7章 血液・造血器疾患
急性白血病
小笠原 洋治
慢性骨髄性白血病
中前 美佳
成人T細胞白血病・リンパ腫
藤岡 真知子,他
血球貪食症候群
高見 昭良
多発性骨髄腫
小磯 博美,他
特発性血小板減少性紫斑病
金子 誠
血栓性血小板減少性紫斑病
久保 政之,他
播種性血管内凝固症候群
朝倉 英策
■8章 内分泌・代謝疾患
甲状腺機能亢進症
赤水 尚史
甲状腺機能低下症
佐野 あずさ,他
ADH分泌不適合症候群
宮田 崇,他
急性副腎不全
宗 友厚
亜急性甲状腺炎
西川 光重
痛風
喜瀬 高庸,他
■9章 アレルギー疾患
気管支喘息
西川 裕作,他
■10章 膠原病・免疫疾患
全身性エリテマトーデス
右田 清志,他
抗リン脂質抗体症候群
家子 正裕
関節リウマチ・リウマチ性多発筋痛症・高齢発症関節リウマチ
黒田 毅
免疫不全症
浅野 孝基,他
ANCA関連血管炎
山田 一宏,他
■11章 感染性疾患・寄生動物疾患
劇症型溶血性レンサ球菌感染症
藤谷 好弘
腸管出血性大腸菌感染症
中嶋 一彦,他
結核
佐々木 結花
レジオネラ症
藤田 次郎
敗血症
石原 香織,他
マラリア
狩野 繁之
壊死性軟部組織感染症
伊藤 亮太
■12章 中毒性疾患
有機リン・サリン中毒
清田 和也
■13章 妊産婦・女性性器疾患
異所性妊娠(子宮外妊娠)
原田 佳世子,他
卵巣腫瘍茎捻転
羽間 夕紀子,他
■14章 小児疾患
肥厚性幽門狭窄症
増本 幸二
腸重積症
上野 滋
川崎病
小林 徹

検査⇔疾患 簡易対応表
本書で用いる主な略称

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ