医学のあゆみ268巻6号

医学のあゆみ268巻6号

細胞の極性化がもたらす生命現象

 

著者名:

出版社:医歯薬出版

出版年月:2019年02月


雑誌 新刊

雑誌コード:-

数量

価格:¥1,430(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

■細胞極性が生物を形作る……上野直人
■平面内細胞極性(PCP)がもたらす左右軸の決定機構……峰岸かつら・濵田博司
■多繊毛細胞における平面内細胞極性……高岸麻紀・髙橋雅英
■細胞間接着と上皮細胞極性……大谷哲久・古瀬幹夫
■aPKC-PAR複合体による細胞極性の制御……大野茂男
■細胞極性の崩壊によるがん化のメカニズム……谷口喜一郎・井垣達吏
■シグナルネットワークから神経細胞の極性化に迫る……髙野哲也・貝淵弘三
■上皮細胞シートの折り返しによる管腔形成と細胞極性……芳賀永
TOPICS
【リハビリテーション医学】
ロボットスーツによるニューロリハビリテーション……森下登史・井上亨 
【輸血学】
血液製剤を介するE型肝炎ウイルスの感染リスクとその対策……岡田義昭 
【加齢医学】
骨細胞におけるKlothoの役割……駒場大峰 
連載
【地域包括ケアシステムは機能するか】
12.フランス・イタリアにおける地域包括ケアの取組み……篠田道子 
【医学・医療におけるシミュレータの進歩と普及】
9.ロシアのシミュレーション外科医学教育……伊藤正洋・他 
フォーラム
【医師のバーンアウト(燃え尽き症候群)をふせぐためには?――脳神経内科領域の取組みから学ぶ】
はじめに……下畑享良 
1.バーンアウト(燃え尽き症候群)とは──概念と医師のバーンアウト……久保真人 
【パリから見えるこの世界】
76.日常性と精神性のバランス,あるいはいま蘇るべき古代哲学の伝統……矢倉英隆

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ