臨床栄養2月号134巻2号

臨床栄養2月号134巻2号

スポーツ栄養の最新エビデンスと実践

 

著者名:

出版社:医歯薬出版

出版年月:2019年02月


雑誌 新刊

雑誌コード:-

数量

価格:¥1,728(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

スポーツ栄養の実践におけるエビデンスの活用と作成  髙田和子……154
運動生理学からみたエネルギー代謝とスポーツ競技の特性  沢田秀司,町田修一……159
スポーツ選手のための糖質摂取の考え方  川中健太郎……166
スポーツ選手のたんぱく質・アミノ酸摂取の考え方  加藤弘之……174
スポーツ選手における脂質摂取の考え方  寺田新……182
スポーツ選手向け献立作成の基本  岡本香,西山英子……189
スポーツ選手の減量における栄養・食事管理  近藤衣美……194
スポーツサプリメントの現状  田畑尚吾・他……200
スポーツ外傷・障害時の栄養管理  松本範子,神谷宣広……208
女性アスリートのenergy availability-課題と実践  木下訓光……212
障がい者(脊髄損傷者)のスポーツを支える栄養  元永恵子……218
[コラム]糖尿病患者が運動を行う際の注意点と対策  前田泰孝……223
●巻頭カラー  味覚と栄養の関係―化学センサーの最新知見に学ぶ 
3.アレルギー性疾患や寄生虫感染と刷子細胞  石丸喜朗……140 
●スポット 
おいしさが見えるアプリ-画像解析により農産物の品質を推定  野田博行……146
学校給食摂取基準の改正  齊藤るみ……148
●栄養の歴史と現代的意義を考える 
2.戦前,戦後の栄養  中村丁次……227 
●報告 
うつ病による食欲低下によって,栄養管理に難渋した腹膜透析患者の一例  石川侑・他……230
●いっしょに進もう! 仲間と高める地域栄養力 
在宅―医療―施設をとぎれなくつなぐ ~安全においしく食べ続けるための包括的食支援~ 宝塚・三田食形態検討会  杉浦啓子……234 
●こんな工夫をしています―当院の栄養教室 
「子どもの喜ぶ顔が見たい!」をサポート! 大阪はびきの医療センター アレルギー教室  中村祥子・他……238 
●こんだてじまん  医療法人社団生和会 周南リハビリテーション病院 
じまんの一品料理 かぼちゃムース  徳原里衣・他……240 
●Medical Nutritionist養成講座 
14.日本のTPN輸液開発の歴史と・・・これから(3)  井上善文……246 
●めざせ! リハビリテーション栄養のNST48―CAREガイドラインに基づく症例報告 
CASE No.47 胸部大動脈瘤術後ステントグラフト感染による食道縦隔瘻患者のリハビリテーション栄養管理:症例報告  辻祐子,吉村由梨……253 
●『日本食品標準成分表』の活用でもっと深まる 食品と調理のキソ知識 
5.砂糖及び甘味類  渡邊智子……262 
●日本栄養士会医療事業部 
平成30年度「全国病院部門実態調査」結果報告  中川幸恵……273
自治体病院
第57回全国自治体病院学会の報告  沼田ひとみ……274
精神科病院
第7回日本精神科医学会学術大会の報告  庭野弥栄子……275
厚生労働省・消費者庁
第4回日本人の食事摂取基準(2020年版)策定検討会・他……276
●おしらせ 
第53回糖尿病学の進歩・他……278

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ