Monthly Book ENTONI(エントーニ) 229

Monthly Book ENTONI(エントーニ) 229

耳鼻咽喉科と漢方薬−最新の知見−

 

著者名:齋藤 晶/編

出版社:全日本病院出版会

出版年月:2019年03月


雑誌 新刊

雑誌コード:-

数量

価格:¥2,750(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

漢方治療の楽しさと処方の選び方 齋藤  晶ほか
漢方薬の選択の方法,漢方治療の楽しさ,副作用防止のための注意点について記述する.
耳 鳴 猪  健志
難治な慢性耳鳴でめまいを伴っている場合に半夏厚朴湯が有効である可能性がある.また,耳鳴に頻用されるその他の漢方薬について解説した.
反復性めまい―新しい病名漢方で楽しく楽に診療する―
竹越 哲男ほか
OD,H-VBI,肩こり関連めまいの疾患概念と,病名処方として対応する補中益気湯,釣藤散,桂枝加苓朮附湯,抑肝散加陳皮半夏の使い方を理解すればめまい診療が楽しくなる.
耳管開放症 大田 重人
漢方薬治療では,耳管開放症を全身の「虚」ととらえ,代表的な補剤である補中益気湯が用いられる.耳管開放症確実例149耳の検討で補中益気湯の有効率は59%であった.
滲出性中耳炎に対する五苓散の効果 松本 恭子
反復・長期化症例や再発症例は治療が特に難しい.滲出性中耳炎のうち難治症例に対する治療として五苓散を用い,その治療効果を検討した.従来の治療に漢方治療も選択の1つとして加味していくと治療の幅が広がり,また,漢方治療も一層発展すると考える.
アレルギー性鼻炎をはじめとする鼻炎に対する東洋医学的アプローチ 菊島 一仁
東洋医学的に鼻の生理,鼻炎の病態,漢方薬の選択法を解説し,重症のアレルギー性鼻炎に対するディレグラ配合錠®と漢方薬の併用の有用性に関しても報告する.
副鼻腔炎に対する漢方治療 柿添 亜矢
副鼻腔炎に対する基本処方とその他の応用処方の使用目標を示した.
舌痛症・口内炎・口腔乾燥症 金子  達
舌痛症には立効散や白虎加人参湯,口内炎の急性は半夏瀉心湯,慢性は補中益気湯など,口腔乾燥症には白虎加人参湯,麦門冬湯,五苓散などの処方を西洋薬併用も考え使用する.
扁桃炎 五島 史行
小柴胡湯加桔梗石膏による習慣性扁桃炎,急性扁桃炎に対するこれまでの治療成績および桔梗湯との使い分け,薬理作用について概説した.
咳 嗽 星野 朝文
鎮咳薬を一般的鎮咳薬と疾患特異的鎮咳薬に分類し,それぞれに該当する漢方薬を概説した.それぞれの処方のエビデンスと名前の由来なども記載した.
乳幼児・子どもに対する耳鼻咽喉科領域での漢方の有用性 内薗 明裕
子どもに対する漢方治療は,その成長と発達を支援するメカニズムを有しており,特に補剤を中心とした体質改善療法に有用性が高い.

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ