実験医学 2019年3月号 Vol.37 No.4

実験医学 2019年3月号 Vol.37 No.4

食の機能実効分子のサイエンス

 Vol.37 No.4

著者名:國澤 純/企画

出版社:羊土社

出版年月:2019年02月


書籍 新刊

ISBNコード:9784758125178

数量

価格:¥2,160(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

特集
食の機能実効分子のサイエンス
食品が生体に与える影響の理解と制御
企画/國澤 純
概論―食から生体機能に繋がる分子メカニズムの理解と応用【國澤 純】
食用油を起点に形成される脂質代謝ネットワークと免疫制御【長竹貴広,國澤 純】
アミノ酸シグナルの解明からがん治療へーアミノ酸トランスポーター阻害によるがん代謝制御【大垣隆一,金井好克】
インスリン様シグナルと代謝制御性アミノ酸シグナルー次世代栄養学『AI Nutrition』の提唱【高橋伸一郎,伯野史彦,山中大介,中林 靖,豊島由香,竹中麻子】
必須ミネラルはなぜ必須なのかー輸送体研究から見えてきた栄養シグナルとしての亜鉛の重要性【原 貴史,高岸照久,深田俊幸】
食品ポリフェノールセンシングと生体調節【立花宏文】
食行動と栄養摂取をむすぶ味覚受容体による味分子認識【山下敦子】
マルチオミクスとインターネットコホートによる食と栄養へのアプローチ【加藤久典,髙橋祥子】
連載
News & Hot Paper Digest
性染色体進化の謎を解く救世主となるか?ー1分子シークエンシング,オプティカルマッピング,Hi-C法の併用による超高精度Y染色体塩基配列の決定【野澤昌文】
相分離が細胞核の変動を感知してゲノムを再構成するー核質の凝縮が遺伝子制御の原動力となる【黒川理樹】
強迫的な薬物依存の神経メカニズム【稲田健吾,宮道和成】
英語の壁の乗り越え方ー第41回日本分子生物学会年会にて【山形一行,鈴木仁人】
カレントトピックス
ヒトiPS細胞からの卵原細胞の試験管内誘導【山城知佳,斎藤通紀】
光駆動性陰イオンチャネルの構造解析と新規光遺伝学ツールの創成【加藤英明,Yoon Seok Kim,Karl Deisseroth】
ユニークな骨格幹細胞が成長板軟骨の休止細胞層に存在する【水橋孝治,小野法明】
ホタルゲノムが明らかにする発光性甲虫の平行進化【別所 学,重信秀治,大場裕一】
Trend Review
“necessary & sufficient”に気をつけてー若き生命科学者の健全な思考法のために【吉原基二郎】
クローズアップ実験法
ウイルスベクターの静脈投与によるマウス脳全域への遺伝子導入【今野 歩,平井宏和】
ブレークスルーを狙うバイオテクノロジー
シングルセルテクノロジーにみる分子インデクシングの威力【関 元昭】
Conference & Workshop “参加しました”
ノーベル賞受賞者たちの英知に包まれて過ごすドイツでのひとときー第68回リンダウ・ノーベル賞受賞者会議とポストイベント【木村栄輝,内藤悠輔】
私のメンター
東原和成ー化学感覚の真理を嗅ぎ分ける探究者【岡 勇輝】
ラボレポート留学編
ヒュッゲ式?研究スタイル―幸福な国デンマークでの生活ーDepartment of Molecular Biology and Genetics, Aarhus University【今村亮俊】
Opinion
Pythonで医学に貢献を【安水良明】
バイオでパズる!
割れたプレート【山田力志】

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ