がん免疫療法ガイドライン    

がん免疫療法ガイドライン    

 第2版       

著者名:編 集 日本臨床腫瘍学会

出版社:金原出版

出版年月:2019年03月


書籍 新刊

ISBNコード:9784307101950

数量

価格:¥2,420(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

がん免疫療法ガイドライン第2版作成にあたって

1 がん免疫療法の分類と作用機序
 1.免疫チェックポイント阻害薬
  1)CTLA-4阻害薬
  2)PD-1阻害薬
  3)PD-L1阻害薬
  4)その他の免疫チェックポイント阻害薬
 2.共刺激分子に対するアゴニスト抗体薬
 3.がんワクチン療法
  1)がんペプチドワクチン
  2)腫瘍細胞ワクチン
  3)樹状細胞ワクチン
  4)その他のがんワクチン
 4.エフェクターT細胞療法
  1)非特異的エフェクター細胞輸注療法
  2)標的抗原特異的エフェクターT細胞輸注療法
  3)非自己細胞を用いた細胞療法
 5.サイトカイン療法
 6.免疫チェックポイント阻害薬以外の免疫抑制阻害薬
 7.その他の免疫療法

2 免疫チェックポイント阻害薬の副作用管理
 1.総論
 2.皮膚障害
 3.肺障害
 4.肝・胆・膵障害
 5.胃腸障害(下痢・大腸炎)
 6.腎障害
 7.神経・筋・関節障害
 8.1型糖尿病
 9.下垂体機能低下症
 10.副腎皮質機能低下症
 11.甲状腺機能異常症
 12.眼障害
 13.サイトカイン放出症候群
 14.インフュージョンリアクション
 15.心筋炎を含む心血管障害
 16.ステロイド不応性・難治性の免疫関連有害事象に対する免疫抑制薬の使用について

3 がん免疫療法の癌種別エビデンス
 1.造血器腫瘍
 2.食道癌
 3.胃癌
 4.大腸癌
 5.肝癌
 6.胆道癌
 7.膵癌
 8.胸部悪性腫瘍
  1)肺癌
  2)悪性胸膜中皮腫
 9.頭頸部癌
 10.婦人科癌
 11.腎細胞癌
 12.尿路上皮癌
 13.前立腺癌
 14.脳腫瘍
 15.皮膚悪性腫瘍
  1)悪性黒色腫
  2)メルケル細胞癌
 16.骨軟部腫瘍
 17.乳癌
 18.小児腫瘍
 19.高頻度マイクロサテライト不安定性(MSI-H)またはミスマッチ修復機構の欠損(dMMR)を有する切除不能・転移性の固形癌

索引

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ