医学生・若手医師のための誰も教えてくれなかったノンテクニカル

医学生・若手医師のための誰も教えてくれなかったノンテクニカル

         

著者名:笹本浩平

出版社:金芳堂

出版年月:2019年06月


書籍

ISBNコード:9784765317849

数量

価格:¥3,080(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

はじめに

序章:本書の目的
1. 新たな気づきを持ち帰ってほしい
 ノンテクニカルスキルの話
 自己紹介
2. 行動指針の枠組み(自分の軸)を持とう
 ヒト・モノ・カネ
 彼を知り己を知れば百戦殆うからず
 2W1H
第1章:自己研鑽編
1. 行動計画の策定法 ~すべて目標からの引き算で考えて行動しよう~
 目標の探し方
 情報をまとめてTodoリストを作る
 いざ実践!手段の目的化には要注意
 [応用編]臨床研修病院も目標からの引き算で
2. 学習効率の高め方 ~「学ぶ」ということを因数分解してみよう~
 Learning Pyramid の良いとこ取り
 Input-Output をできるだけ高速に回そう
 すべての知識は役に立つ~Positive Thinking のススメ~
 学ぶ目標を明確にもって勉強しよう
 [応用編]国試勉強会
3. 時間の最適化 ~時間を3次元に展開して上手に使おう~
 時間の3次元化とは
 良質な休憩と睡眠は本領発揮のための準備時間
 他力本願の重要性
 他力を味方につけよう
 [応用編]医療現場で用いる伝達方法
4. 自己ブランド化 ~己を知り、自己肯定感を持とう~
 第一に自分を理解する=バックグラウンドを長所として活かす
 きわめる=自分の長所を極限まで追い続ける
 メンテナンスするためのOutput
第2章:コミュニケーション・プレゼン編
1. コミュニケーションに必要な3つのチカラ
 コミュニケーション・プレゼンテーションの重要性
 コミュニケーションを素因数分解する
 自分のチカラ(≒アイデンティティ)
 相手へのチカラ( ≒配慮する心配り)
 伝達のチカラ( ≒伝える方法や態度・空間づくり)
2. Presentation WorkShop
 第1幕:プレゼンのマインド
 第2幕:プレゼンのアイデア
 第3幕:プレゼンのデザイン
 第4幕:プレゼンの伝達について
 [応用編]ショートプレゼンテーションの型を身につける
第3章:共同事業編
1. イベント参加者のニーズを把握し動機を高める宣伝術
 Audience-centered Event
 イベント運営の「ヒト・モノ・カネ」
 ニーズ調査目的で、まずは参加してみよう
 ニーズを理解して提供することで参加動機へ昇華させる
 参加動機を高める宣伝
2. イベント運営力を高めるコツとイベント開催実例
 人脈を含めた運営力を高める
 全体を俯瞰する能力
 イベント創りには人々のつながりが基本となる
 メンバー(仲間)に伝わるコミュニケーション
 コミュニケーション・プレゼン、その前に知っておいてほしいこと
 [応用編]「大阪どまんなか」
おわりに

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ