プロカウンセラーが教える対人支援術

プロカウンセラーが教える対人支援術

心理・医療・福祉のための実践メソッド

         

著者名:大谷 彰

出版社:金剛出版

出版年月:2019年06月


書籍

ISBNコード:9784772417006

数量

価格:¥2,860(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

第Ⅰ部 基礎編

第1章 対人支援スキルを定義する
 7つの周辺要素
 対人支援スキルの定義
 対人支援スキルの種類と周辺要素
 まとめ
第2章 支援関係を構築する
 傾聴スキル
 傾聴スキルの概念と種類
 関係構築の6つのヒューリスティック
 まとめ
第3章 支援関係を促進させる
 感化スキル/非定型スキル
 感化スキル
 非定型スキル
 まとめ
第4章 クライアントの問題を定義する
 見立てのスキル
 見立て
 簡易A-B-Cモデル
 まとめ
第5章 支援目標を設定する
 疾病利得/準備レベルのアセスメント
 支援目標の設定
 疾病利得(セカンダリーゲイン)
 準備レベル
 まとめ
第Ⅱ部 実践編

第6章 対人関係を評価する
 3種類の対人関係アセスメントスキル
 対人関係のアセスメントの定義
 基本的対人態度
 対人円環モデル
 社会行動構造分析(SASB)
 まとめ
第7章 指示を与える
 直接指示・間接指示・メタファー
 指示の定義
 直接指示
 間接指示
 メタファー
 まとめ
第8章 不快な感情を緩和する
 情動調整
 情動(emotion)の定義
 情動調整の定義とスキル
 まとめ
第9章 健全な自己イメージを確立する
 自我強化スキル
 自我強化の定義と背景
 自我強化のスキル
 まとめ
第10章 プロカウンセラーが教える対人支援術
 私家版覚え書き8箇条
 ①第1条―つねに練習を心がける
 ②第2条―幅広い知識と教養を身につける
 ③第3条―想定外の反応に備える
 ④第4条―職業倫理を遵守する
 ⑤第5条―支援プロセスは詳細かつ具体的に記録する
 ⑥第6条―優れた指導者を見つける
 ⑦第7条―人生と人についての知見を深める
 ⑧第8条―自己の人間性を高める
 まとめ

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ