診断推論奥義伝授        

診断推論奥義伝授        

         

著者名:野口善令

出版社:日本医事新報社

出版年月:2019年08月


書籍

ISBNコード:9784784962655

数量

価格:¥4,620(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

1章 イントロ
1 診断が難しいとは何を意味しているのだろう

2章「直感」と「推論」
1 認識の方法
2 直感の強みと弱み

3章 直感をみがく
1 ゲシュタルトを鍛える
2 典型と非典型
3 ゲシュタルトを把握するツール

4章 推論をみがく
1 「推論」の成り立ち
2 複雑症例の攻略
3 Occam’s razor vs Hickam’s dictum
4 Too many differentials will kill you

5章 診断推論のフレームワーク
1 Pivot & cluster strategy(PCS)
2 Horizontal-vertical tracing(HVT)
3 Treat/no Treat,Treat/Test/Wait

6章 診断の地雷疾患
1 急性喉頭蓋炎
2 くも膜下出血
3 急性冠症候群(ACS)
4 大動脈解離

column
1 直感? 直観?
2 ピザのゲシュタルト
3 ゴールドスタンダードを考える
4 意識下を動かす
5 診断特性
6 事前確率
7 ワーキングメモリ
8 アドバンストステップの推論の話題
9 AI 人工知能と診断

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ