アキレス腱断裂診療ガイドライン2019 

アキレス腱断裂診療ガイドライン2019 

 改訂第2版

著者名:監修: 日本整形外科学会/日本整形外科スポーツ医学会 編集: 日本整形外科学会診療ガイドライン委員会/アキレス腱断裂診療ガイドライン策定委員会

出版社:南江堂

出版年月:2019年09月


書籍

ISBNコード:9784524248896

数量

価格:¥3,300(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

前文
第1章 疫学
 Clinical Question1 アキレス腱断裂の発生数はどのくらいか.また,発生数に経年的変化があるか
 Clinical Question2 アキレス腱断裂受傷の好発年齢はどのくらいのか.また,性差,左右差,季節性はあるか
 Clinical Question3 アキレス腱断裂はスポーツ活動中の受傷が多いのか.また,どのようなスポーツで多く受傷するのか
第2章 病因・病態
 Clinical Question1 アキレス腱断裂の予測因子,危険因子はあるか
 Clinical Question2 アキレス腱断裂の発生には,基盤に必ず腱の変性が存在するか
 Clinical Question3 アキレス腱断裂を誘発する可能性のある薬物はあるか
第3章 診断
 Clinical Question1 医療面接(問診・病歴)だけでアキレス腱断裂の診断は可能か
 Clinical Question2 アキレス腱断裂の診断において特徴的な臨床所見はあるか
 Clinical Question3 アキレス腱断裂の診断で単純X線検査の有用性はあるか
 Clinical Question4 アキレス腱断裂の診断で超音波検査の有用性はあるか
 Clinical Question5 アキレス腱断裂の診断でMRIの有用性はあるか
 Clinical Question6 アキレス腱断裂と鑑別すべき疾患はあるか.また,その鑑別点は何か
第4章 治療
 Clinical Question1 保存療法は手術療法に比較して再断裂率が高いか
 Clinical Question2 保存療法(キャスト・装具)は有用か
 Clinical Question3 保存療法において早期運動療法(荷重,可動域訓練)は有用か
 Clinical Question4 経皮的縫合術は有用か
 Clinical Question5 直視下手術において端々縫合術は有用か
 Clinical Question6 直視下手術において初期強度を考慮した縫合術は有用か
 Clinical Question7 直視下手術において補強術の追加は有用か
 Clinical Question8 手術療法後の早期運動療法は有用か
 Clinical Question9 新しい治療方法としてplatelet-rich plasma(PRP)療法は有用か
第5章 予後・予防・合併症
 Clinical Question1 アキレス腱断裂治療法により再断裂に差があるか
 Clinical Question2 経皮的縫合術と直視下手術において感染率に差があるか
 Clinical Question3 アキレス腱断裂治療後に患側の機能低下は残るか
 Clinical Question4 治療法により仕事やスポーツ復帰時期に差はあるか
 Clinical Question5 アキレス腱皮下断裂を予防する方法はあるか
 Clinical Question6 アキレス腱断裂において治療法の選択(手術療法と保存療法)により深部静脈血栓症の発生頻度は異なるのか
 Clinical Question7 アキレス腱断裂の治療中に生じる深部静脈血栓症の有効な予防法はあるか

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ