Dualenergy CT 原理を理解し臨床で活用する

Dualenergy CT 原理を理解し臨床で活用する

 

著者名:粟井和夫

出版社:メジカルビュー

出版年月:2019年09月


書籍 新刊

ISBNコード:9784758316125

数量

価格:¥8,580(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

■基礎編
1. Dual-energy CTの現状  兵頭朋子
 Dual-energy CTの現状
  スペクトラルイメージングへの道
  DECTの使い途
2. Dual-energy CTを理解するための物理  船間芳憲
 Dual-energy CTを理解するための物理
  X線と物質の相互作用
  X線減弱係数とCT値
  X線光子スペクトル
3. Dual-energy CTのソフトウェア
 1)Dual-energy CTにおける解析法の基礎  粟井和夫,船間芳憲,檜垣 徹
  CTにおける投影データと画像再構成
  Dual-energy解析の方法
  投影データに基づくDE解析
  再構成画像に基づくDE解析
 2)DECTにおけるビームハードニングの補正  粟井和夫,船間芳憲,檜垣 徹
  ビームハードニングとは
  ビームハードニングの補正
  ビームハードニング低減の臨床での効果
 3)Dual-energy CTの基本アプリケーション  粟井和夫,檜垣 徹
  仮想単色X線画像(VMI)
  物質弁別(material decomposition)
  電子密度画像と実効原子番号画像
4. Dual-energy CTのハードウェア  檜垣 徹,船間芳憲
 Dual-energy CTのハードウェア
  Rapid kV switching(GEヘルスケア)
  Rapid kV switching(キヤノンメディカルシステムズ)
  Dual X-ray source(シーメンスヘルスケア)
  Split filter(シーメンスヘルスケア)
  Dual-layer detector(フィリップス)
  Sequential volume scan(キヤノンメディカルシステムズ)
  Sequential helical scan(キヤノンメディカルシステムズ)
5.Photon-counting detector CT  伊藤俊英
 Photon-counting detector CT
  PCDの概要
  PCDのハードウェア
  PCD特有の問題点
  PCD-CTスキャナ
  PCD-CTに期待されるイメージング
  PCD-CTの臨床応用と展望

■臨床編
1. 頭部
 急性期脳梗塞治療における画像診断  野口 京
  急性期脳梗塞の治療前後における画像評価
  Single-energy CTでできること
  Dual-energy CTでできること
2.胸部
 1)心臓  太田靖利
  ①冠動脈CT
   臨床的背景
   Single-energy CTでできること
   Dual-energy CTでできること
  ②心筋perfusion
   臨床的背景
   Single-energy CTでできること
   Dual-energy CTでできること
   現時点のDECTの問題点
  ③遅延造影
   臨床的背景
   Single-energy CTでできること
   Dual-energy CTでできること
   現時点のDECTの問題点
 2)肺血流・肺塞栓  岡田宗正
  肺血栓塞栓症診断におけるCTの臨床的意義
  Single-energy CTでできること
  Dual-energy CTでできること
  2管球CT(Dual-source CT:DSCT)を用いたLPBV画像について
 3)大動脈  尾田済太郎
  大動脈疾患に対するCTの臨床的意義
  Single-energy CTでできること
  Dual-energy CTでできること
3.腹部
 1)肝臓:肝腫瘍  中村優子
  ①原発性肝細胞癌の診断
   臨床的背景
   Single-energy CTでできること
   Dual-energy CTでできること
  ②原発性肝細胞癌の治療効果判定 再発診断
   臨床的背景
   Single-energy CTでできること
   Dual-energy CTでできること
  ③転移性肝腫瘍
   臨床的背景
   Single-energy CTでできること
   Dual-energy CTでできること
  ④そのほかの肝腫瘍
   臨床的背景
   Single-energy CTでできること
   Dual-energy CTでできること
 2)肝臓:脂肪定量  兵頭朋子
  CTによる脂肪定量の臨床的意義
  Single-energy CTでできること
  Dual-energy CTでできること
 3)膵臓:膵腫瘍  福倉良彦
  膵腫瘍における画像診断の意義
  Single-energy CTでできること
  Dual-energy CTでできること
 4)胆嚢・胆管系・胆石  片平和博
  胆道系疾患診断におけるCTの臨床的意義
  Single-energy CTでできること
  Dual-energy CTでできること
 5)消化管  尾田済太郎
  消化管疾患におけるCTの臨床的意義
  Single-energy CTでできること
  Dual-energy CTでできること
 6)尿路:腎腫瘍  本田有紀子
  臨床的背景
  Single-energy CTでできること
  Dual-energy CTでできること
 7)尿路:CT urography ・尿路結石  髙橋 哲
  尿路結石の臨床的背景
  Single-energy CTでできること
  Dual-energy CTでできること
 8)副腎  永山泰教
  副腎腫瘍の診断におけるCTの臨床的意義
  Single-energy CTでできること
  Dual-energy CTでできること
4.骨・関節
 骨・関節疾患の診断  吉田守克
  骨・関節疾患の評価における画像診断の臨床的意義
  Single-energy CTでできること
  Dual-energy CTでできること
Appendix 文献の集計方法  兵頭朋子

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ