すぐに使える!fMRIデータの脳活動・機能的結合性の解析

すぐに使える!fMRIデータの脳活動・機能的結合性の解析

SPM,SnPM,CONNを使いこなす

 

著者名:菊池吉晃

出版社:医歯薬出版

出版年月:2019年08月


書籍

ISBNコード:9784263266014

数量

価格:¥5,280(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

 序
脳活動性の解析
1章 SPM12によるfMRIデータ解析の基本
 (菊池吉晃)
 SPM12で解析するfMRIデータについて
 前処理(Preprocessing)の意味
  1 脳機能画像の動きの補正(Realignment)
  2 脳解剖画像の脳機能画像への登録(Coregistration)
  3 脳解剖画像の分解(Segmentation)
  4 脳機能画像の標準化(Normalisation)
  5 脳機能画像の空間的平滑化(Smoothing)
 一般線形モデルによる脳活動の定式化
 コントラストの意味
 脳活動の有意性検定
2章 SPM12によるfMRIデータの解析
 (則内まどか,菊池吉晃)
 SPM12の設定
  1 SPM12をダウンロードする
  2 SPM12を起動する
 fMRIデータのディレクトリ構成
 前処理(Preprocessing)
  1 Realignment
  2 Coregistration
  3 Segmentation
  4 Normalisation
  5 Smoothing
  6 Batch処理について
 脳活動の個人解析(1st-level analysis)
  1 fMRI model specification
  2 Model estimation
  3 コントラストの作成と結果の表現
  4 脳活動の表現
 脳活動の集団解析(2nd-level analysis)
  1 集団解析のためのデザインマトリクス作成
  2 推定(Estimation)
  3 集団解析結果の表示
3章 SnPM13によるノンパラメトリック集団解析
 (菊池吉晃)
 SnPM13の設定
 SnPM13によるノンパラメトリック解析
  1 Specification
  2 Computation
  3 Inference
神経ネットワークの解析
4章 機能的結合(Functional Connectivity)解析
 (元村祐貴,菊池吉晃)
 機能的結合とは
 CONNについて
 CONNの設定
 セットアップ(Setup)
  1 Basic
  2 Structural
  3 Functional
  4 Preprocessing
  5 ROIs
  6 Conditions
  7 Covariates 1st-level
  8 Covariates 2nd-level
  9 Options
 デノイジング(Denoising)
 機能的結合の個人解析(1st-level analysis)
 機能的結合の集団解析(2nd-level analysis)
  1 ROI to ROI解析
  2 Seed to Voxel解析
5章 PP(I Psychophysiological Interaction)解析
 (渡辺 塁,菊池吉晃)
 PPI解析とは
 SPM12によるPPI解析
  1 Seedの設定
  2 回帰子の設定
  3 デザインマトリクスの作成
  4 偏回帰係数の推定
  5 有意性の検定と結果の表示
 付録:解析用fMRIデータの入手について

 索 引

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ