言語聴覚士のための パーキンソン病のリハビリテーションガイド

言語聴覚士のための パーキンソン病のリハビリテーションガイド

摂食嚥下障害と発話障害の理解と治療

 

著者名:杉下周平,福永真哉,田中康博,今井教仁 編集

出版社:協同医書出版社

出版年月:2019年07月


書籍

ISBNコード:9784763930569

数量

価格:¥3,740(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

第Ⅰ章 パーキンソン病の基礎知識
 1.パーキンソン病の概論〈坪井 崇〉
 2.パーキンソン病の治療薬〈岡本 禎晃〉
 3.パーキンソン病のリハビリテーション〈吉野 孝広〉
 4.パーキンソン病の外科的治療〈松井 利浩〉
 5.パーキンソン病と栄養〈西村 卓士〉
 6.パーキンソン病と認知症〈片岡 政子〉
 7.嚥下および発話に関連する口腔の解剖と機能〈河合 利彦〉
 8.嚥下および発声発語に関連する喉頭の解剖と機能〈折舘 伸彦〉
 9.パーキンソン病と関連疾患の嚥下障害と発話障害〈古西 隆之〉

第Ⅱ章 パーキンソン病の摂食嚥下障害
1.摂食嚥下障害の評価
 10.パーキンソン病の嚥下障害の特徴〈杉下 周平〉
 11.薬剤服用時,服用後の注意点と対処法〈宮田 恵里〉
 12.嚥下機能の評価法-パーキンソン病に有効な問診とスクリーニング法〈池野 雅裕〉
 13.呼吸機能の評価法〈永見 慎輔〉
 14.嚥下造影検査の定量評価と訓練立案〈今井 教仁〉
 15.頸部聴診法-実施手順から病態の推定まで〈上根 英嗣〉
2.摂食嚥下訓練
 16.筋力増強に必要な基礎知識〈新村 秀幸〉
 17.呼吸,体幹,頸部筋ストレッチの方法〈山本 裕子〉
 18.低栄養のパーキンソン病患者に対する嚥下訓練〈今井 教仁〉
 19.嚥下訓練に応用できる呼吸訓練手技〈福岡 達之〉
 20.嚥下障害に対する神経筋電気刺激の効果〈永見 慎輔〉
 21.音リズム刺激を用いた嚥下訓練-メトロノーム訓練〈杉下 周平〉
 22.パーキンソン病の咀嚼と咬合の作用〈河合 利彦〉
 23.代償嚥下の理解-代償嚥下法とその選択に必要な知識と留意点〈池野 雅裕〉
 24.嚥下動作を引き出すポジショニングの考え方〈石本 寧〉
 25.パーキンソン病の誤嚥性肺炎予防のケア〈友成 恭子〉
 26.嚥下食の知識〈辻 秀治〉

第Ⅲ章 パーキンソン病の発話障害
1.パーキンソン病の発話特徴
 27.聴覚的な発話特徴〈田中 康博〉
 28.音響学的な特徴〈飯高 玄〉
 29.コミュニケーション障害/音声障害の心理社会的問題〈福永 真哉〉
 30.脳深部刺激療法〈DBS〉後の発話の変化や留意事項〈田中 康博〉
2.パーキンソン病の発話訓練
 31.パーキンソン病の発話の評価と治療における留意事項〈田中 康博〉
 32.LSVT LOUD®-その理論と治療法〈荻野 智雄,飯高 玄〉
 33.新しい発話治療法とその考え方-SPEAK OUT!®〈荻野 智雄〉
 34.その他の発話治療法〈田中 康博〉
 35.呼吸機能の新たなアプローチ-ブテイコ療法〈レビット 順子〉
 36.発声機能の新たなアプローチ-マニュアル療法を中心に〈レビット 順子〉
 37.口腔構音機能の新たなアプローチ〈関 道子〉
 38.パーキンソン病の発話速度の調節訓練〈福永 真哉〉
 39.補助手段の活用と環境調整〈田中 まゆ〉
 40.般化に向けた臨床上の工夫〈田中 康博〉

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ