基礎から学ぶ生化学

基礎から学ぶ生化学

 改訂第3版

著者名:編集: 奥恒行/山田和彦

出版社:南江堂

出版年月:2019年08月


書籍

ISBNコード:9784524246519

数量

価格:¥2,750(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

1.生化学を学ぶために
 A.生化学とは
 B.人体の化学組成
 C.生体の構成成分と食事成分
 D.なぜいろいろな食品を組み合わせて食べなければならないか
 E.生物の基本的な単位-細胞
2.なぜ食物を摂らなければならないのか
 A.食物成分の生体への取り込みとゆくえ
 B.エネルギーはどのように産生され,利用されているか
3.食物成分は生体内においてどのように代謝されているのか
 A.代謝とは何か-代謝の全体像
 B.糖質は生体内でどのように代謝されているか
 C.脂質は生体内でどのように代謝されているか
 D.タンパク質は生体内でどのように代謝されているのか
 E.遺伝情報はどのようなメカニズムによって伝達されているか
4.生体の機能を調節しているものは何か
 A.酵素・ホルモン・ビタミンの違い
 B.酵素は生体内でどのような働きをしているか
 C.ホルモンは生体内でどのような働きをしているか
 D.ビタミンは生体内でどのような働きをしているか
 E.ミネラル(無機質)は生体内でどのような働きをしているか
 F.水は生体内でどのような働きをしているか
5.生体の恒常性維持における血液と尿の役割と働き
 A.血液の役割と働き
 B.尿の役割と働き
 C.血液と尿による恒常性の維持
6.外敵から生体をどのように守るか
 A.免疫とワクチン
 B.感染防御機構
 C.細胞性免疫
 D.液性免疫
 E.粘膜免疫
 F.アレルギー
略語
参考文献
練習問題解答
索引

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ