BRAIN and NERVE—神経研究の進歩 2019年07月号 (増大号) ( Vol.71 No.7)

BRAIN and NERVE—神経研究の進歩 2019年07月号 (増大号) ( Vol.71 No.7)

人工知能と神経科学

 Vol.71 No.7

著者名:

出版社:医学書院

出版年月:2019年07月


雑誌 新刊

雑誌コード:-

数量

価格:¥4,180(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

人工知能と脳科学の現在とこれから
銅谷 賢治,松尾 豊
ダイナミカル・システムとしての脳
田中 昌司
人工知能と小脳運動学習
永雄 総一,本多 武尊
ディープラーニングとAlphaGo
吉田 裕之
自動運転が切り拓く未来
鎌田 実
医学・医療分野における人工知能と知的財産
藤田 卓仙
人工知能と脳神経科学の倫理的課題
橳島 次郎
病理画像の自動診断技術と3次元病理学の発展
洲﨑 悦生
人工知能を用いた神経画像診断
椎野 顯彦
人工知能を認知症診断に活かす
小林 祥泰
人工知能を利用した認知症支援
近藤 和泉,他
自然言語処理を用いた精神疾患患者のコーパス解析と神経言語学
工藤 弘毅,岸本 泰士郎
統合失調症のコンピュータシミュレーション
沖村 宰,他
自閉スペクトラム症者へのヒューマノイドロボット研究の現状
熊﨑 博一
ブレイン・マシン・インターフェースによる神経リハビリテーションと人工知能
牛場 潤一

■総説
脳におけるヒトと他の霊長類の違い
大石 高生

●症例報告
当帰四逆加呉茱萸生姜湯が誘因として疑われた可逆性脳血管攣縮症候群の1例
畠山 遥,他
●臨床で役立つ 末梢神経病理の読み方・考え方
第4回 遺伝性ニューロパチー
佐藤 亮太,神田 隆
●学会印象記
AOCN 2018―16th Asian Oceanian Congress of Neurology
大久保 真理子

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ