臨床検査 2019年11月号 (通常号) ( Vol.63 No.11)

臨床検査 2019年11月号 (通常号) ( Vol.63 No.11)

腎臓を測る/大規模自然災害後 の感染症対策

  Vol.63 No.11

著者名:

出版社:医学書院

出版年月:2019年11月


雑誌 新刊

雑誌コード:-

数量

価格:¥2,420(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

■今月の特集1 腎臓を測る
クレアチニンからeGFRへ-そのインパクト
秋元 哲
さまざまなGFR推算式とその特徴
堀尾 勝
腎機能悪化と関連付ける検査値の読み方
木村 秀樹
尿定量検査はどう利用されているか
岩津 好隆
尿沈渣所見はどこまで報告するか
油野 友二,他
エコーで腎臓を測る
出村 豊,他

■今月の特集2 大規模自然災害後の感染症対策
大規模自然災害発生後の感染症の特徴とリスク評価
加來 浩器
被災地における感染対策の注意点
高山 義浩
被災地における感染症関連検査と現場支援活動
高橋 幹夫
大規模自然災害とワクチンで予防できる疾患
神谷 元
避難所におけるインフルエンザアウトブレイク対応
八田 益充
豪雨災害被災地における活動経験
上山 伸也

●Essential RCPC・12
臨床化学検査データの著明な異常と尿潜血,沈渣赤血球の乖離を認めた40歳代,男性
菊池 春人
●検査説明Q&A・44
自己抗体保有患者に対し,
 どのような検査をして赤血球製剤を選択すればよいでしょうか?
森山 昌彦

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ