レジデントのための呼吸器診療最適解

レジデントのための呼吸器診療最適解

         

著者名:中島啓

出版社:医学書院

出版年月:2020年01月


書籍 新刊

ISBNコード:9784260036689

数量

価格:¥5,720(税込)

*表示されている価格は、税込定価を表示しております。
組合員割引や各種セールが所属生協によって異なりますため、実際のご提供価格(組合員価格)については店舗でのご精算・お引き取 りの際にあらためてご確認ください。



目次情報 内容紹介 推薦人

1章 呼吸器診療の基本
     病歴・診察・検査所見を統合し肺を通して全身をみよう

2章 呼吸器症候
 CASE 1 血痰,喀血
        局所的な血管の破綻を疑う場合は造影CTを行おう
 CASE 2 救急外来における呼吸困難・呼吸不全
        ABCを確認しながら鑑別診断を考えよう
 CASE 3 原因不明の呼吸困難の鑑別
        臓器別の鑑別法と呼吸生理学的な鑑別法を組み合わせて考えよう
 CASE 4 咳嗽
        鑑別診断は胸部X線における異常の有無で分けて考えよう
 CASE 5 胸水の対応
        Lightの基準で滲出性か漏出性かを判断しよう
 CASE 6 BALの適応
        鑑別診断と目的を考えよう

3章 呼吸管理
 CASE 7 挿管人工呼吸管理
        設定は酸素化・換気・同調性で考えよう
 CASE 8 非侵襲的陽圧換気療法(NPPV)
        初期設定から離脱までを理解しよう
 CASE 9 ネーザルハイフロー
        吸気酸素濃度と流量を設定しよう

4章 感染症
 CASE 10 市中肺炎
        予測される起炎菌と重症度から抗菌薬を選択しよう
 CASE 11 医療・介護関連肺炎/院内肺炎
        escalation治療か?de-escalation治療か?を考えよう
 CASE 12 膿胸・細菌性胸膜炎
        ACCPのリスク分類をおさえよう
 CASE 13 肺結核
        空気感染対策,診断から治療までをおさえよう
 CASE 14 非結核性抗酸菌症
        適切な治療タイミングを総合的に判断しよう
 CASE 15 慢性肺アスペルギルス症
        分類,診断から治療までを理解しよう
 CASE 16 免疫不全者の肺炎
        免疫不全の種類から起炎菌を想定しよう

5章 閉塞性肺疾患
 CASE 17 気管支喘息の外来マネジメント
        自分が使えるICSとICS/LABAを一つ覚えよう
 CASE 18 気管支喘息発作
        診断,治療,入院適応をおさえよう
 CASE 19 COPDの外来マネジメント
        治療の主役のLAMAとLABAを使いこなそう
 CASE 20 COPD増悪
        ABCアプローチをおさえよう

6章 間質性肺疾患
 CASE 21 間質性肺炎(びまん性肺疾患)の原因診断
        臨床情報・画像所見・病理所見から総合的に診断しよう
 CASE 22 特発性間質性肺炎の管理
        IPFを主軸に考えよう
 CASE 23 間質性肺炎の急性増悪
        診断から治療までを理解しよう

7章 肺がん
 CASE 24 肺がん診療の基本
        組織診断,病期診断,治療の考えかたをおさえよう
 CASE 25 肺がんの集学的治療
        外科治療,薬物療法,放射線療法を組み合わせよう

略語一覧
索引

column
 医師のプロフェッショナリズム
 ARDS
 Non-resolving pneumonia(難治性肺炎)
 人工呼吸器関連肺炎
 肺炎球菌ワクチンとインフルエンザワクチン
 潜在性結核感染症
 β-D-グルカン,アスペルギルスガラクトマンナン(GM)抗原の偽陽性
 非HIV-PCP
 妊娠喘息
 ACO(喘息とCOPDのオーバーラップ)
 臨床研究の重要性
 IPAF
 医学教育のやりがい

カートの中身

現在カートには何も商品は入っていません

洋書新刊情報

大学生協洋書お買い得情報

医学系ニューメディア商品

お問い合わせ

※あくまでも「お問い合わせ」連絡として使用してください、注文、見積もりは直接店舗にご連絡ください。

このページの先頭へ